テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

スタジオに迷い込んだ…!?伝説のミュージカル『キャッツ』がMステに

テレビ朝日が誇る音楽番組『ミュージックステーション』。9月17日(月・祝)、同番組からの超大型音楽プログラム『ミュージックステーション ウルトラFES 2018』が放送される。

今年のテーマは「名曲だらけの踊る10時間生放送!」。豪華アーティストが集結してヒット曲の数々を披露し、さらに日本各地の人にインタビューを実施した「この振付が好き!ニッポンの名曲」も発表する。

©テレビ朝日

そんな「ウルトラFES」に今回、劇団四季ミュージカル『キャッツ』がやってくる。

長きにわたり日本中を魅了しているミュージカル『キャッツ』――劇団四季ならではの独創性と圧倒的なスケールで驚異的なロングラン公演を続けている伝説のミュージカルがテレビ朝日に!

日本上演35周年、通算公演回数10000回を迎えようかという劇団四季のミュージカル『キャッツ』。誇り高く路地裏の猫たちの生き様を鮮烈に描いた同作は、多くの人々に驚きと感動を与えてきた。

そんな、日本演劇界の常識を変え、あらゆる記録を塗り替えてきた“生ける伝説”とも言えるミュージカル『キャッツ』が「ウルトラFES」に初登場!

©テレビ朝日

現在、東京・大井町のキャッツ・シアターで公演中の劇団四季『キャッツ』。その忙しい公演の合間を縫って、愛すべき猫“キャッツ”たちが、テレビ朝日のスタジオで躍動する。

披露する楽曲は、『キャッツ』の代表曲でもある『ラム・タム・タガー~つっぱり猫』『メモリー』など。劇団四季の世界観を体験できる貴重な時間、逃せない!

©テレビ朝日

※番組情報:『ミュージックステーション ウルトラFES 2018
2018年9月17日(月・祝)テレビ朝日系で昼12時~夜9時48分まで放送

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事