テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

新日本プロレス、史上最高のブーム!奇跡のアイデアで多くの熱烈ファン獲得

爆笑問題をMCに、画期的なアイデアで売り上げを右肩上がりに伸ばし大成功を収めた企業や人物の“成功の秘訣”に迫る新感覚のお金もうけクイズバラエティー『爆問ファンド!マネーの成功グラフ¥』

9月17日(月)に放送される同番組では、今絶好調の「新日本プロレス」をフィーチャー。多くの熱烈ファンを獲得した“奇跡のアイデア”をひも解く。

©テレビ朝日

新日本プロレスは、アントニオ猪木が1972年に旗揚げしたプロレス団体。タイガーマスクや長州力、藤波辰爾など人気選手が日本中を沸かせ、全盛期には年間売上39億円を突破する勢いだった。

ところが1998年に猪木が引退。ファン離れが加速した新日本プロレスは、年間売上が全盛期の3分の1にまで落ち込み、空席だらけで閑古鳥が鳴く状態に陥ってしまう。

しかし、そんな新日本プロレスも今では驚きのV字回復を達成し、史上最高のブームを迎えている。実力派の人気レスラーだけでなく、イケメンレスラーの登場で「プ女子」と呼ばれる女性ファンもあらたに獲得し、先月行われた新日本プロレス真夏の祭典『G1 CLIMAX28』でも連日超満員を記録するなど、その勢いはとどまるところを知らない。

今回はそんな“試合さながらの血湧き肉躍る逆転劇”の裏側を大公開! 思わず胸が熱くなる、新日本プロレス再興を支えたアイデアが紹介される。

 

◆100年に1人の逸材・棚橋弘至の“秘密”も明らかに

©テレビ朝日

番組では、新日本プロレスを支えてきたスターレスラーたちの貴重な過去映像が大放出されるほか、地方興行のプロモーション活動で走り回る真壁刀義に密着したり、獣神サンダー・ライガーに新日本プロレスの“冬の時代”についてインタビューしたりと、所属レスラーへ独自取材も敢行。

さらに、新日本プロレス“100年に1人の逸材”棚橋弘至に独占インタビュー。棚橋の“ある秘密”にも迫る。

※番組情報:『爆問ファンド!マネーの成功グラフ¥
2018年9月17日(月)深夜0:15~深夜0:45、テレビ朝日(関東地区のみで放送)

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事