テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

大坂なおみ、ナイナイと笑顔!『ビートたけしのスポーツ大将』で真剣勝負

9月16日(日)に放送される『ビートたけしのスポーツ大将2時間SP』に、日本人史上初のグランドスラム優勝という快挙を成し遂げた大坂なおみが登場。

©テレビ朝日

全米オープン決勝でセリーナ・ウィリアムを下し、一躍世界にその名を轟かせた大坂。そんな大坂が天才テニス中学生と対戦する「テニス対決」をお届けする。

©テレビ朝日

挑戦したのは、全日本ジュニアテニス選手権(14歳以下)優勝の松田絵理香さん(中3・15)。2ゲーム先行の3ゲームマッチというルールだが、中学生は15-0からスタート。さらに第1ゲームのサーブ権が与えられるというハンデも。

セリーナを苦しめた強打が持ち味の大坂が圧倒的に有利と思われたが…勝負の行方はいかに?

 

◆瀬古利彦、谷亮子、西本聖が“今だから話せる”秘話を公開!

©テレビ朝日

このほかにも、数々の金字塔を打ち立ててきたレジェンドアスリートが登場。彼らの名場面や秘蔵映像を見ながら、その映像に秘められた知られざる事実を語ってもらう。

登場するのは、元マラソン五輪代表の瀬古利彦、オリンピック2大会で金メダルを獲得した谷亮子、そして江川卓らと常勝・巨人を支えた西本聖が、“今だから話せる”数々の名場面に隠された真実を明らかにする。

谷は「小さい頃から参考にしていた選手」の名前をあげるが、その人物は意外なことにボクシング元ヘビー級世界チャンピオンのマイク・タイソン。実はタイソンのボクシングがヒントになっていたと話す谷だが、その理由とは?

※番組情報:『ビートたけしのスポーツ大将 2時間SP』
2018年9月16日(日)よる6:57~8:54放送、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1