テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

大門未知子、まさかの「私、失敗したので」―『ドクターX』SPの復刻版が放送

10月期よりスタートする米倉涼子主演の新作ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』。

それを記念し、2016年7月放送の『ドクターX~外科医・大門未知子~スペシャル』が9月30日(日)に“復刻版”として放送されることが決定した。

©テレビ朝日

群れを嫌い、権威を嫌い、束縛を嫌い、専門医のライセンスと叩き上げのスキルだけを武器に突き進むフリーランスの天才外科医・大門未知子(米倉涼子)――。「いたしません」「私、失敗しないので」の名セリフとともに日本中を席巻した米倉涼子演じるあの“失敗しないスーパー外科医”が、この秋一夜限りの復活を遂げる。

同作は“シリーズ唯一のスペシャルドラマ”として制作され、ビートたけしを筆頭に、生瀬勝久・伊野尾慧(Hey! Say! JUMP)・青木崇高・橋本マナミ・岸本加世子・橋爪功ら豪華ゲストが出演。スペシャルな布陣も話題となった。

物語の舞台は金沢。日本初の創薬の拠点で新薬投与による治療を最優先する「クロス医療センター」に派遣された大門未知子は、日本医療界トップの座をめぐる外科vs内科の争いに巻き込まれていくことに…。

そんななか、未知子は何やら腹に一物ありそうな病院長・黒須貫太郎(ビートたけし)から直々に、有名フィギュアスケーター・氷室光二郎(伊野尾)の高難度オペを依頼される

ところが手術を目前にして、未知子が“外科医としての最大の武器”を奪われる危機に直面。この未曾有の事態を受け、未知子の口から「私、失敗したので」とまさかの発言が飛び出し…。

気高き姿勢を貫き通し日本中に爽快感を与えてきたスーパーヒロイン・大門未知子は、絶体絶命の窮地にどう立ち向かうのか――。

芯の強さと繊細さが同居する米倉の芝居は必見! この復刻版を見たら、彼女が『リーガルV』で演じる新たなヒロイン像がますます楽しみになるはずだ。

※番組情報:『ドクターXスペシャル~復刻版~』
2018年9月30日(日)午後9:00~午後11:14放送、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事