テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

好きだけど、さよなら。『ヒモメン』、川口春奈vs窪田正孝の戦いが壮絶に決着

「楽に生きたい」をモットーに働かないことに全力を尽くすヒモ男“翔ちゃん”こと碑文谷翔(窪田正孝)と、彼を更生させたい恋人の看護師・春日ゆり子(川口春奈)の同棲生活を描くドラマ『ヒモメン』

©テレビ朝日

9月8日(土)に放送される第7話で、同作は最終回を迎える。

 

◆結婚を決意したゆり子、選んだ運命の相手は?!

ゆり子と池目先生(勝地涼)の衝撃的な光景を目にした翔は、あまりのショックに思考停止してしまう。そんなとき、ゆり子の元に姉・桜子(片瀬那奈)から「今すぐ結婚しなさい」という電話がかかってくる。

かねてからゆり子の花嫁姿を見たいと言っていた父が末期ガンだと知らせが入ったという…。そんな父の願いを叶えるため桜子が結婚相手に指定したのは、ヒモ男・翔ではなく、ゆり子の幼馴染“タッちゃん”こと松平鷹彦(渡辺大)。

©テレビ朝日

鷹彦は、ゆり子の家に挨拶にやって来るが、タイミング悪く居合わせた翔と池目先生と鉢合わせに…。ヒモ男VSイケメン医師VSハイスペック幼馴染のゆり子を巡っての真剣対決に発展する。

楽して生きたいヒモ男・翔とヒモを更生させたいゆり子の戦いも、壮絶に決着。ゆり子は結婚と別れを決意。好きだけど、翔とは別れる!?

 

◆第7話あらすじ

©テレビ朝日

医師・池目亮介(勝地涼)と春日ゆり子(川口春奈)の衝撃的な場面に遭遇したヒモ男・翔(窪田正孝)。状況を整理できないまま、ゆり子のもとに姉・桜子(片瀬那奈)から電話が…いきなり「今すぐ結婚しなさい」と命じられてビックリする…!

かねてから、ゆり子の花嫁姿を見たいと言っていた父(おかやまはじめ)が、末期がんだという知らせが入ったという。

翔を認めない桜子が、妹の結婚相手として指定したのは、ゆり子の幼なじみの“タッちゃん”こと、松平鷹彦(渡辺大)。

鷹彦は元医師で、現在は厚生労働省勤務。しかも高身長&イケメンという“ミスターパーフェクト”であり、海外任務から帰国したばかりだった。

そして、ついにゆり子は結婚を選択する! はたして、ヒモ男VSイケメン医師VS幼なじみの高スペック男、運命の男3人の戦いの行方は…!?  楽して生きたいヒモ男・翔VSヒモを更生させたい彼女・ゆり子の戦いも、ついに決着するのか――!?

※番組情報:『ヒモメン』第7話
2018年9月8日(土)午後11:15~深夜0:05放送、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事