テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

徹子、DAIGOにDAI語をぶつける!『徹子の部屋』、骨折の被害者と“犯人”も

9月3日(月)~7日(金)放送の『徹子の部屋』には、骨折の被害者と犯人(?)や、師弟関係のミュージシャンなど、同番組ならではの様々なゲストが登場する。

©テレビ朝日

9月3日(月)に登場するのは、梅沢富美男研ナオコ

研は昨年3月に舞台で大腿骨を骨折した。その犯人と言われたのが梅沢だ。「自分は犯人じゃない!」と言い張る梅沢だが、当時の状況を聞いた黒柳徹子は梅沢が怪しいと疑い、厳しい取調べを…!?

9月4日(火)には、いまバラエティーや情報番組で注目されている副島淳が初登場する。

アメリカ人の父と日本人の母から生まれた副島は、小学生の頃のいじめを告白。人生のつらかった時期に手を差し伸べてくれた祖母と中学時代の恩師への感謝の想いを語る。

9月5日(水)には、結成23年になるお笑いコンビ「ガレッジセール」が登場する。

結成当時は、よしもとの劇場でタダ働きをしながらお笑いを勉強していたためお金がなく、2人でボロアパートに同居していたそうだ。今だからこそ話せるそんな時代の「笑える貧乏話」を披露する。

また9月6日(木)には、60年代末、反体制派の「フォークの神様」と言われた岡林信康が、弟子のTHE ALFEE・坂崎幸之助と登場。坂崎は、『メリーアン』が売れたのは実は黒柳徹子がキッカケなのだと明かす。

©テレビ朝日

そして9月7日(金)に登場するのは、2年前に結婚した幸せいっぱいのDAIGO

「KSK(結婚してください)」のプロポーズに「はい」という返事をもらえたエピソードは有名だが、これに対し黒柳は「“JDS”と言われなくてよかったわね」と返す。その真意は!?

その後、黒柳からはアルファベットで略語を作る「DAI語」のリクエストが次々と飛び出し、DAIGOがタジタジになる場面も…。しかし、最後には「“SRP”を一緒に食べに行きましょう!」と意気投合する。

※番組情報:徹子の部屋
2018年9月3日(月)~9月7日(金)正午~午後0:30、テレビ朝日系24局ネット

LINE はてブ Pocket +1