テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

女子ゴルフ・新垣比菜、韓国メジャー大会に参戦!「ハンファクラシック2018」

昨年7月のプロ転向から早々、今年4月の「サイバーエージェントレディス」でツアー初勝利を挙げた新垣比菜(19歳)が、韓国メジャー大会「ハンファクラシック2018」に推薦出場する。

©Getty Images/新垣比菜

先日の「CAT Ladies」では2日目終了後にスコア誤記で失格というハプニングもあったが、大里桃子(20歳)や勝みなみ(20歳)、畑岡奈紗(19歳)らとともに「女子ゴルフ黄金世代」と呼ばれるなかで、新垣はプロとして優勝一番乗りしたことからも世代をけん引する代表格として2勝目が期待されている。

そんな新垣が韓国に乗り込んで戦う「ハンファクラシック」は、昨年からKLPGA(韓国女子プロゴルフ協会)のメジャー大会に昇格したゴルフトーナメントで、優勝賞金3億5千万ウォン(約3,500万円)、賞金総額14億ウォン(約1億4,000万円)と、KLPGAツアー史上最高を誇るビッグマッチ。

会場はジェイドパレスGCで、ドラマ『冬のソナタ』のロケ地としても有名な春川(チュンチョン)に位置し、グレッグ・ノーマン設計のホールそれぞれに特徴がある本格的で美しいコースだ。

海外の大会には初めて出場する新垣だが、調子は良いという。今大会出場にあたっては、「海外ツアーは初出場になりますし、韓国のメジャー大会ですので、緊張しますが優勝目指して頑張ります!」と語っている。

 

◆韓国勢も若手世代が躍進

そして韓国勢については、大会連覇を狙うオ・ジヒョン(22歳)は今年も韓国女子オープンゴルフ選手権と済州三多水(チェジュサンダス)マスターズに優勝し、KLPGA賞金ランキング1位を走っていて絶好調。

イ・ジョンウン(22歳)は海外での活躍が目覚ましく、昨年の全米女子オープン5位につけ、今年もワールドレディスサロンパスカップで3位に入るなどワールドクラスの選手になっており、新垣の前に立ちはだかる。

オ・ジヒョン

イ・ジョンウン

パク・ギョル

なお、CSテレ朝チャンネル2では、「ハンファクラシック2018」の3日目と最終日を生中継する。

※番組情報:『韓国女子ゴルフ ハンファクラシック2018
3日目<生中継>9月1日(土)午後2:00~5:00
最終日<生中継>9月2日(日)午後1:00~4:00※延長の場合あり

※CSテレ朝チャンネル2
スカパー!、スカパー!プレミアムサービス、プレミアムサービス光、ひかりTV、auひかり、J:COM、またはケーブルテレビでご覧いただけます。

LINE はてブ Pocket +1