テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

たんぽぽ・川村、異性にアピールしてたら腕がうっ血!爆笑エピソード明かす

おぎやはぎの2人がMCを務め、“ブス”をテーマに語り尽くすバラエティ番組『おぎやはぎの「ブス」テレビ』

AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」でレギュラー放送中の同番組、8月27日(月)の放送回では、たんぽぽの川村エミコが異性にした爆笑の“アプローチ”エピソードを披露する。

©AbemaTV

今回の最初のテーマ「ブスのアプローチ」。出演する自称“ブス”たちはどんなアプローチで男性を落とすのか?

聞いてみると、「お礼のメールを送る時に、ヌード写真を添付する」「わざと忘れ物をして、次に会う口実を作る」「わざと相手に対して素っ気ない態度をとる」「相手のSNSを徹底的に調べ上げる」「熱視線を送ったら、睨んでいると思われてキレられた」など、衝撃のテクニックと失敗談が明かされる。

そして、たんぽぽ・川村は次のような“アプローチ方法”を語った。

「私は乳に頼っているところがあるので、大学生の頃は当時流行っていたパツパツの“チビT”を、真冬だけど鍋パーティーに着て参加した。ただ、鍋を作っている時に、(Tシャツが小さすぎて)腕がうっ血しちゃって、本当に具合が悪くなって、みんなに心配された」

このエピソードに、スタジオでは大きな笑いが起こる。

©AbemaTV

なお今回は「祝モリィ、バージン卒業SP」と題して、前回の放送で「ついに彼氏ができました」と明かした自称“ブス”メンバー・モリィの「ロストバージンストーリー」を本人出演で完全再現。

ひとりのブスな女の子が恋に目覚め、トキメキ、そして勇気を出して大人の階段を1歩登るまでを再現したVTRに、スタジオがまさかの涙に包まれる!?

※番組情報:AbemaTV 『おぎやはぎの「ブス」テレビ』
放送日程:8月27日(月)夜9時~夜10時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL

LINE はてブ Pocket +1