テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

ともさかりえ、涙!マライア・キャリーの歌を一緒に聴いていた同級生との友情秘話

さまざまなゲスト有名人の「学生時代の同級生が今何をしているか?」を調査する番組『あいつ今何してる?』。

8月22日(水)に放送される同番組には、女優・ともさかりえが登場する。

©テレビ朝日

ともさかは1979年、東京都三鷹市生まれ。12歳のときにCMで芸能界デビューを果たしたのち、15歳で人気ドラマのヒロイン役を演じ一躍脚光を浴びた。

そして31歳のとき、映画『ちょんまげぷりん』で“第35回報知映画賞 助演女優賞”に輝くなど、演技派女優として活躍している。

今回、ともさかが気になる同級生として名前を挙げたのは、中学時代の大親友。彼女とは中学時代いちばん仲がよく、当時流行っていたマライア・キャリーの歌が2人とも好きで、よく一緒に聴いていたという。また、彼女はとても頭がよかったことも覚えていると話す。

そんな“頭のよかった大親友”は、現在なんとも型破りな人生を送っていた!?  彼女の“今”を調査すると、遠い異国の地で3か国語を操り、世界を飛び回るバリバリのキャリアウーマンになっていたことが明らかに。

親友だからこそ知る人気女優・ともさかりえの素顔とは? そして、中学時代の友情秘話にも思わず涙…。

※番組情報:『あいつ今何してる?
2018年8月22日(水)午後7:00~午後8:00、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事