テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

闇サイトの“最新”殺人依頼の形態…こういうのテレビで話していいんでしたっけ?

秋元康氏が明日のスター・ディレクターを育成すべく企画監修を担当する番組『EXD44』

8月19日(日)に放送される同番組では、4つの異なるジャンルの専門ライターが集合し、「仮面なしでは話せない」ヤバすぎるネタを大放出! はたしてどんなヤバいネタが飛び出すのか?

©テレビ朝日

◆絶対に素顔じゃ話せない「仮面ライター」が業界の闇ネタを大放出

世の中には、どんな分野にもその世界を深くまで取材し記事にする専門のライターがいる。

そこで今回は、各業界の専門ライターに集まってもらい、うっかり話せば業界から干されてしまいかねない裏話を仮面をつけた「仮面ライター」になり大暴露してもらう。

1番ヤバいネタは情報提供料として5万円で買い取り。判定員は、見かけによらずドス黒い話が大好きなパンサー・向井慧が担当する。

©テレビ朝日

集結したのは、ネット犯罪ライター・歌舞伎町ライター・住宅ライター・動物ライターの各業界に精通する4名。

取材を通じて知った、殺人闇サイトで行われている最新の殺人依頼の形態や、悪徳不動産業者が身寄りのない独居老人をだます手口、歌舞伎町で多発する痛ましい事件の裏側など、なかなか聞くことのできないヤバいネタを大暴露する。

「こういうのテレビで話していいんでしたっけ…?」と、パンサー・向井も心配する裏話の連続、見逃せない!

※番組情報:『EXD44素顔じゃ話せないヤバいネタ連発!仮面ライター
2018年8月19日(日)深夜1:05〜1:35、テレビ朝日系(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket +1