テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

登場するたびトレンド入りの『クレしん』人気キャラ“売間久里代”、再び降臨!

8月17日(金)に放送されるアニメ『クレヨンしんちゃん』に、あの人気キャラ売間久里代(うりま・くりよ)が登場。

(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK

『クレヨンしんちゃん』27年の歴史のなかでも屈指の人気キャラである“地獄のセールスレディ”売間久里代が、約1年ぶりに復活を果たす。

売間久里代は27歳独身で、“マユツバ社”営業成績ナンバーワンの訪問販売員。キリッとした男顔と濃い化粧が特徴で、しんのすけからは“女装のひと”と勘違いされている。また、野原家に商品を売りつけるため、壮絶な特訓を重ねてきた根性の持ち主でもある。

そのインパクト大のネーミングと濃厚なキャラクターは観る者に鮮烈な印象を残してきたようで、『ひまわりと地獄のセールスレディだゾ』(1997年4月25日)以来17年ぶりに『地獄のセールスレディ・リターンズだゾ』(2014年7月11日)で復活したときにはネット上が騒然とした。

その後は2015年6月、2016年7月、2017年9月と、およそ1年に1度しんのすけの前に降臨。なかでも、2017年の放送では特製シールプレゼント企画が行われ、約6.5万件の応募が殺到。コアなファンが多く、登場するたびにツイッターのトレンド入りを果たすほど人気のキャラクターだ。

(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK

今回は、“セールス攻撃”を見せてくれるのか?

 

◆『まだまだ地獄のセールスレディだゾ』あらすじ

“地獄のセールスレディ”の異名を取る、訪問販売員・売間久里代(うりま・くりよ/声・津野田なるみ)は、またまた野原家を目指していた。前回訪問時、しんのすけ(声・小林由美子)に翻弄され惨敗を喫した売間はさらに厳しい修行を重ね、生まれ変わったように自信に満ちていた。売間は、こんどこそ野原家にモノを売りまくってやると意気込んで呼び鈴を鳴らす。

だが、その日はたまたま風間くん(声・真柴摩利)、マサオくん(声・一龍齋貞友)親子が、野原家に遊びに来ていたのだ。チャンスとばかりに、売間は新商品の“学習タブレット”を取り出し、3組の親子の前でセールストークを始める。

マサオくん親子はすぐに乗り気になるが、しんのすけがことごとく余計な口を挟んでセールスの邪魔をして…!?

※番組情報:『クレヨンしんちゃん
2018年8月17日(金)午後7:30~7:54、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1