テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

田辺誠一、自身が描いたキャラに“スルー”される!『刑事7人』、脱力度120%の動画公開

主人公・天樹悠(東山紀之)を中心とした個性あふれる刑事たちが、法医学の権威・堂本俊太郎(北大路欣也)とともに各々の得意分野を生かしながら凶悪犯罪を解決に導いていくドラマ『刑事7人』の第4シリーズ。

©テレビ朝日

同作では毎週ハードで骨太な刑事ドラマを放送するとともに、“田辺画伯”こと海老沢芳樹役の田辺誠一が描いたイラストをもとにした“脱力度”120%の特別PR動画を毎週HPや公式SNS等で公開している。

 

◆田辺誠一、描き下ろしの脱力「PR動画」

8月8日(水)に新たに公開されたのは、海老沢芳樹(田辺誠一)が登場する「“スルーされちまう…”編」だ。

海老沢から「いい加減観念したらどうだ」と言われるも、まったく動じずそれをスルーする田辺誠一制作の『刑事7人』マスコットキャラクター(『7』帽子をかぶって両手にパンと牛乳を持った人)とのやりとりを楽しむことができる今回のPR動画。

独特のタッチでイラスト化された『刑事7人』の専従捜査班メンバーたちとのシュールな絡みは、見れば思わず「…フッ」と笑ってしまうだろう。

本日8月8日(水)に放送される同作第5話では、60年前に絞殺されたナイトクラブの女性ダンサーの孫が「どうして祖母が殺されたのか真相が知りたい」と天樹(東山紀之)らに再捜査を依頼する。

だが矢先、その孫の女性が何者かに殺害されてしまう。被害者宅から消えていた60年前の事件関係者の調査報告書。犯人は60年前の事件にも関与していた人間なのか? やがて見えてきた“真相”とは…?!

※番組情報:『刑事7人』第5話
2018年8月8日(水)午後9:00~午後9:54、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1