テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

サッカーをほとんど知らない黒柳徹子、ユニフォームが“名前入り”なことに感心!

8月6日(月)に放送される『徹子の部屋』に、サッカー日本代表の乾貴士と大迫勇也が登場する。

©テレビ朝日

乾が「ぜひ出たい」と言ったことから実現したという今回の出演。サッカーのルールをほとんど知らない黒柳徹子からは“トンチンカン”ともいえる質問が飛び出し、2人はタジタジになる。

「大迫さんは足の筋肉がすごいそうね。ちょっと触ってみていい?」と、大迫のふくらはぎに興味を持った黒柳。触ってチェックすると、「うわ、あら~」とその筋肉の硬さに感激した様子で、さらにペシペシと感触を確かめて「パンパンというか、バンバンね」と惚れ惚れとリポートする。

©テレビ朝日

また、代表戦で実際に着ていたユニフォームをスタジオに持って来てくれた2人。2枚のユニフォームをそれぞれに広げながら見ていた黒柳は、「後ろもすごいの!名前が書いてある。誰のかが分かるのよ」と感心しきりだ。

さらに、ユニフォームを見せてもらって大喜びの黒柳は、2人に「サッカーの妙技を見せていただけますか?」とリクエスト。そこで乾が得意のリフティングを披露すると、黒柳は「わ~、かわいい~!」と大興奮する。

©テレビ朝日

話題は、W杯で一気に流行語となった「半端ない」にも及ぶ。この言葉が生まれたきっかけや世間の反応について、大迫はどう思っている?

黒柳に振り回されながらも楽しくて仕方ない様子でトークする2人に注目だ。

※番組情報:『徹子の部屋
2018年8月6日(月)昼12時~12時30分放送、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事