テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

石田純一、激しく動揺!妻・東尾理子に見つかった“ヤバい現場”

ココリコの遠藤章造と田中直樹、女優の夏菜が、日々の生活に悩みを抱えている著名人夫婦に寄り添いながら、一方が提示する「念書」に判を押すのか押さないのか、“判断の瞬間”までを見届けるバラエティー番組『運命のひと押し』

©テレビ朝日

7月25日(水)の同番組では、6月9日(土)に1時間スペシャルで放送された石田純一・東尾理子夫妻、杉本彩・松山禎秀夫妻の登場回に、未公開映像を加えたスペシャルバージョンを放送。

前回の放送では見ることが出来なかった、この番組だからこそ明らかになった夫婦間の驚きのエピソードが暴露される。

 

◆石田純一が妻・東尾理子に見つかったヤバい現場

©テレビ朝日

2009年、22歳年上の石田純一と結婚した東尾理子。東尾は、10年来の約束でもある「女性と食事に行く際には事前に連絡して」という念書に判を押すか、押さないのかと夫・石田に迫る。

「そもそも妻がいながら、なぜ女性と食事などに行ったりするのか?」と独身女性の夏菜から質問攻めにされタジタジになる石田。

未公開映像では、石田がゴルフに連れて行ってと言う女性を相手に腰に手を当てて軽くレッスンなどをしているときに肩を叩かれ、振り向いたら東尾だった、という衝撃の事実を告白する。突然の妻の登場に激しく動揺したという石田は、そのときどう対応したのか?

 

◆杉本彩に夫が悲痛な叫び

©テレビ朝日

そして杉本彩は、夫・松山禎秀から「動物よりも愛することを誓う」という念書を突きつけられる。そんな夫に対して、「動物たちがいるところへ夫が後から来たから」という杉本。

未公開映像では、夫でありながら事務所社長も務める松山の公私にわたる妻への気遣いを明かし、肩身の狭さなど悲痛な叫びを上げる。

※番組情報:『運命のひと押し
2018年7月25日(水)深夜2:20~2:45、テレビ朝日ほか(※一部地域は放送時間が異なります)

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事