テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

東山紀之が「人を幸せにする」と大絶賛!田辺誠一が描く『刑事7人』のマスコットキャラ

主人公・天樹悠(東山紀之)を中心とした個性あふれる刑事たちが、法医学の権威・堂本俊太郎(北大路欣也)とともに各々の得意分野を生かしながら凶悪犯罪を解決に導いていくドラマ『刑事7人』の第4シリーズ。

同作では毎週ハードで骨太な刑事ドラマを放送するとともに、“田辺画伯”こと海老沢芳樹役の田辺誠一が描いたイラストをもとにした“脱力度”満点の特別PR動画を毎週HPや公式SNS等で公開している。

 

◆田辺画伯による脱力度120%のイラスト動画は毎週更新

東山紀之たっての願いから生まれた、田辺画伯の『刑事7人』似顔絵イラスト。初回スタート前の会見イベントでお披露目された際には、東山から「田辺さんの絵は人を幸せにする!」と大絶賛され、「これ、(ドラマの)オープニングで出てきてもいいかもね。何の番組か分からない(笑)」という話題も飛び出すほど大いに盛り上がった。

そして、東山が言ったこの「出てきてもいいかも」という願望は、特別PR動画という形で叶えられることになった

動画はイラストにキャスト陣の劇中のセリフをかぶせる形で展開され、ハードで骨太な展開を見せる本編とは打って変わった“ゆるゆる脱力度”120%の内容になっている。

田辺独特のタッチでイラスト化した天樹悠(東山紀之)、海老沢芳樹(田辺誠一)、水田環(倉科カナ)、野々村拓海(白洲迅)、青山新(塚本高史)、片桐正敏(吉田鋼太郎)、堂本俊太郎(北大路欣也)の専従捜査班メンバー7人と、同じく田辺制作の『刑事7人』マスコットキャラクター(『7』帽子をかぶって両手にパンと牛乳を持った人)が絡んだシュールなやりとりを繰り広げていく。

本筋とは全くかぶらない内容ではあるものの各キャラクター性をしっかりと生かしたストーリーになっており、見れば「…フッ」と笑ってしまうだろう。そんな、気付けば何度も繰り返し見たくなる中毒性を持った動画になっている。

毎回出てくるキャラクターも違うため、「今回は誰が出てくるかな?」「このセリフと言えば…」と予想してみるのもオススメだ。

※特別PR動画『二刀流?編』

 

◆オリジナルグッズが当たるクイズ企画がスタート!

また、8月1日放送の第4話から、番組と連動したクイズプレゼント企画がスタートする。

クイズは、毎話のエピソードのなかから出題。例えば「天樹があのシーンで飲んでいたものは?」「片桐がここで天樹らに言ったセリフは?」など、その日の放送を見ていたら確実に分かるものばかりだ。

回答はドラマ公式HPにアクセスできれば誰でも可能。クイズに正解した人の中から抽選で、猛暑を乗り切る上で便利な折りたたみ式の『刑事7人』オリジナル扇子がプレゼントされる。

※番組情報:『刑事7人
【毎週水曜】午後9:00~9:54放送、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事