テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

ももクロ、4人になって初ドライブ!初の東京ドーム単独ライブも振り返る

クルマという空間を舞台に、ゲストが普段聞けないような“プレミアムトーク”を展開する番組『極上空間 ~小さなクルマ、大きな未来。~』(BS朝日)。

©BS朝日

7月21日(土)に放送される同番組には、アイドルグループ・ももいろクローバーZが登場。メンバー4人になって初のドライブへと出掛ける。

「プライベートではやれないことをやりたい!」と江戸職人の工房を巡るが、前編の今回は“江戸風鈴”と“江戸打刃物”の工房へ。

風鈴工房では、あーりん(佐々木彩夏)がガラス吹き体験で悪戦苦闘。そして4人で絵付けをし、オリジナルの江戸風鈴を完成させる。刃物屋では伝統製法でできた包丁で見事な切れ味を体験し、4人は大興奮!

 

◆ももクロメンバー、10年前を振り返る

ももいろクローバーZは、2018年に結成10周年を迎え、初の東京ドーム単独ライブを開催した。

「(高城)れにちゃんが、本番前に久しぶりに泣いていたよね」「普通のライブとは違っていた。周りのスタッフさんがウルウルしていて…」「みんな思いが詰まったライブだったよね」と、大盛況だったライブを振り返る。

また会話の中で、

「『Chai Maxx』の振り付けが出てこなくて焦った」(高城)
「えび反りジャンプをする時にステージの(跳ねやすい)アクリルのマス目で跳べたのがうれしかった」(百田)

などと語られると、「初めて聞くけど、えび反りのとき何を考えている? 目を開けている?」と、メンバーならではの裏話も飛び出す。

さらに、「あーりんは小6だった。かわいかったなぁ。大人になったね~」「『Chai Maxx』がレコーディングで歌えなくて…」「夏菜ちゃん、いつの間にか肌の色が白くなっていたよね。何かしたの?」など、10年前の自分たちについても語り合う時間となった。

※番組情報:『極上空間 ~小さなクルマ、大きな未来。~
2018年7月21日(土)午後10:59~午後11:30、BS朝日

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事