テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

テノール歌手・秋川雅史の特技は「仏像彫刻」 作品は広島のお寺に奉納

7月13日(金)に放送される『徹子の部屋』に、テノール歌手の秋川雅史が登場する。

©テレビ朝日

『千の風になって』の大ヒットから11年。最近、黒柳徹子が自身のインスタグラムに投稿した同曲を歌う映像に2人で爆笑する。

そんな秋川の趣味は、“祭り”に参加すること。子どもの頃から「だんじり」を担ぐのが好きで、それが高じて今ではオーケストラとのコンサートで北島三郎さんの『まつり』を歌うほどだそう。

©テレビ朝日

さらに、仰天の特技を披露。なんとそれは「仏像彫刻」。作品のひとつは広島県福山市のお寺にも奉納されているとのことで、その本格的な作品の出来に黒柳も感嘆する。

※番組情報:徹子の部屋
2018年7月13日(金)正午~午後0:30、テレビ朝日系24局ネット

LINE はてブ Pocket +1