テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

白間美瑠のセクシー動作に興奮!松村香織VS島田晴香は驚愕の迫力!【豆腐プロレス】

AKB48グループメンバーが「女子プロレス」に挑戦する姿が注目を集めているドラマ『豆腐プロレス』(テレビ朝日系)。

現在、テレビ朝日の公式YouTubeチャンネルでは、同作で描かれる戦いの裏側に完全密着し、プロレスに取り組むAKB48グループメンバーたちの“本気”の姿をおさめた動画『OVER THE TOP』が公開されている。

本記事では、道頓堀白間(白間美瑠)とキューティーレナッチ(加藤玲奈)、ユンボ島田(島田晴香)とクイウチ松村(松村香織)による2試合の舞台裏に迫る『ドラマ【豆腐プロレス】「OVER THE TOP」#3 ユンボ島田vsクイウチ松村/道頓堀白間vsキューティーレナッチ』の見どころを紹介する。(※以下、画像はすべてYouTubeのスクリーンショットです)

 

◆白間&加藤「他のメンバーが出せない“可愛さ”“セクシーさ”出したい」

1回戦第3試合で激突する道頓堀白間(白間美瑠)とキューティーレナッチ(加藤玲奈)のふたりは、「他のメンバーが出せない試合中での可愛さを出したり、セクシーさを出したりとか、そういうところを出せていけたらなと思います。この試合は、それが一番大切なんで!」と、自分たちの試合の見せ場について語る。

加藤は試合に向けた練習において、自身の可愛さをリングの上で表現するため、技の合間に“髪をかきあげる仕草”を盛り込む。これは練習のなかでスタッフと相談し、加藤が思いついたアイデアだ。

そして白間は、ロープをまたぐ動作やロープの上からジャンプする前の動作にセクシーさをプラス。彼女の色気を感じさせる振る舞いにスタッフから「メッチャいいじゃないですか!最高すぎます」と興奮気味のコメントが飛び出す場面も。

 

◆島田晴香「ここまでやるか!ってところまでやりたい」と気合いMAX

加藤と白間の“かわいいVSセクシー”の対決とは正反対の激しい肉弾戦を繰り広げるクイウチ松村(松村香織)とユンボ島田(島田晴香)の対戦では、豪快な力技がつぎつぎ飛びだす。

「工事現場同盟」としてタッグを組んでいたふたりのマッチアップとなったこの試合の撮影に臨む島田は、「プロレスらしいプロレスを見せれるんじゃないかな」と意気込む。

そんな島田が挑むのは、「ジャパニーズオーシャン サイクロン スープレックスホールド」。

難易度の高いパワー系の大技に挑戦する島田は「パワー系のところは、私のとっておきの部分だと思うので!そこは誰にも譲らないので、頑張りたいと思います!『ここまでやるか!』ってところまでやりたい!」と語り、気合十分の様子をみせる。

一方、対戦相手の松村が挑むのは「杭打ちドライバー」。

相手を持ち上げてリングに頭から落とすという迫力満点なこの技には、相当な力が必要となる。しかし、そんな大技をいとも簡単に決める松村の様子をみていた湯本亜美は、松村の“力持ちぶり”に思わず笑ってしまうほど。

そして、大技がつぎつぎ飛び出す彼女たちの撮影の様子をリングサイドで見守っていた向井地美音は、その迫力に圧倒される。試合の感想を「すごい!口の閉じ方を忘れました!」と語り、絶賛していた。

 

※番組情報 『豆腐プロレス
2017年4月30日(土)深夜0:05~深夜0:30、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

 

LINE はてブ Pocket +1