テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

18年間1度も髪を切らず!ギネスにも認定された「世界一長い女子高生」の“珍百景”

レギュラー放送終了後も全国各地から続々と投稿が寄せられる『ナニコレ珍百景』。

7月5日(木)に放送される『ナニコレ珍百景 日本全国!テレ朝系列局投稿祭3時間スペシャル 2018夏』では、日本各地のテレビ朝日系列24局が厳選した“珍百景”が登場する。

©テレビ朝日

テレビ朝日は、「扇風機でヒヤヒヤするネコ(神奈川県相模原市)」と「野鳥と仲良しのおじいちゃん(茨城県水戸市)」の珍百景を紹介。

「扇風機でヒヤヒヤするネコ」は、扇風機を回し始めると、近づいてきて回る扇風機の羽に舌を当てて“痛気持ちよさそうに”なめるネコがいる光景。ご家族が扇風機のスイッチを切ると、なめるのをやめて去っていく。昨年の夏頃からなめていたらしいのだが、なぜなめるのか?

「野鳥と仲良しのおじいちゃん(茨城県水戸市)」は、高野つとむさんが「お〜い」と叫ぶとヤマドリが来る光景。ヤマドリの名前は「大井ピー子」さん。

呼べば来るし、呼ばなければ来ないため、高野さんは「自分に懐いている」と信じて疑わない。ところが専門家によると「懐いているわけでない」らしい。果たしてヤマドリはなぜ高野さんに近づくのか? 警戒心が強いヤマドリの貴重な映像も紹介される。

◆SNSでも話題!仲良しの犬&猫

瀬戸内海放送の長ゆかりアナウンサーからは「そっくりな犬とネコ(岡山県津山市)」の投稿が届く。

秋田犬の風雲丸と、遊びにくる野良ネコの雷蔵の白と黒の柄がそっくりだという光景で、野良ネコだった雷蔵がいつしか懐いて家に来るようになり2匹の生活がスタートしたという。

2匹は出会ったときから互いを威嚇することもなく仲良しだったとのこと。SNSでも話題の仲良しコンビ、その不思議な黒と白の柄が大公開される。

◆世界一長い女子高生

そして、鹿児島放送の鹿野未涼アナウンサーから届いたのは「世界一長い女子高生(鹿児島県出水市)」の珍百景。

高校3年の川原華唯都(けいと)さんは、生まれてから18年間1度も髪を切っていないという。2018年6月現在、その長さは約156cm。身長は154.4cmなので身長よりも長くなった。

ギネス認定から3カ月、当時の記録よりも髪は伸びており、両親が洗髪などお手入れを担当している。長い髪を維持する日常の生活、そして長い髪をあることに役立てたい、という川原さんの思いを紹介する。

※番組情報:『ナニコレ珍百景 日本全国!テレ朝系列局投稿祭3時間スペシャル 2018夏
2018年7月5日(木)午後7:00~午後9:48、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket +1