テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

『徹子の部屋』上半期追悼特集。西城秀樹さんが、心に刻んでいた「母の言葉」

『徹子の部屋』では7月4日(水)から3日間、「2018年上半期追悼特集」が放送される。

©テレビ朝日

その1日目である7月4日(水)は、日活作品ではインテリ系の悪役俳優として活躍した俳優の内田稔さん、黒柳徹子と親交の深かった俳優の夏木陽介さん、元プロ野球監督・野村克也の妻で「サッチー」の愛称で親しまれたタレントの野村沙知代さんらの在りし日の姿を珠玉の映像で振り返る。

また、北野武監督作品の常連で、シリアスからコメディまで幅広い役を演じた俳優・大杉漣さんは、スタジオでギターの腕前を披露したことも。

さらに、野口五郎・郷ひろみと「新御三家」と呼ばれ人気を博した歌手の西城秀樹さんは、心に刻んでいる母の言葉があるという。当時語った将来なりたい自分の姿とは。

※番組情報:徹子の部屋
2018年7月4日(水)正午~午後0:30、テレビ朝日系24局ネット

LINE はてブ Pocket +1