テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

中居正広が聞くアスリートの“驚愕”食習慣!あらゆる種類のレバーを毎食365日

スポーツに造詣の深い中居正広によるMCのもと、一流アスリートたちがスポーツ界の号外スクープ秘話&極秘映像を連発する『中居正広のスポーツ!号外スクープ狙います!』

©テレビ朝日

6月25日(月)に放送される同番組では、トップアスリートたちをスタジオに迎え、知られざる食習慣について聞いていく。

登場するのは、テニスの沢松奈生子、シンクロナイズドスイミングの青木愛、プロレスの棚橋弘至、マラソンの千葉真子、競泳の松本弥生、陸上の室伏由佳だ。

彼らが試合前にどんなものをどれだけ食べているのか調査した結果、衝撃の事実が明らかに!

「牛、豚、鶏…あらゆる種類のレバーを毎食365日食べていた」「試合前の3日間は炭水化物しか摂取しない」「1週間でお米35合を食べ尽くす」など、一般的には考えられないような衝撃的な食生活が次々と判明。

そして、スポーツ内科医や栄養に詳しい内科医らが「一般の方々はマネしたらダメ」と思う順にランク付けし、その順位を発表する。

※番組情報:『中居正広のスポーツ!号外スクープ狙います!
2018年6月25日(月)午後8:35~午後9:48、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1