テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

馬場典子、名門・女子学院から「尺八」の道に進んだ同級生の波乱の道のりに驚き

さまざまなゲスト有名人の「学生時代の同級生が今何をしているか?」を調査する番組『あいつ今何してる?』

6月20日(水)に放送される同番組に、フリーアナウンサーの馬場典子が登場する。

©テレビ朝日

1974年、東京都豊島区に生まれた馬場は、名門私立である女子学院中学・高校を経て、早稲田大学商学部に進学。大学卒業後は日本テレビでアナウンサーとして数々の人気番組に出演し、2014年にフリーに転身。2015年には大阪芸術大学放送学科の教授に就任するなど、幅広く活躍している。

 

◆馬場典子をライバル視していた超個性派同級生

そんな馬場が“今が気になる”として名前を挙げたのは、日本の伝統楽器・尺八を学ぶため東京藝術大学に進んだ中高時代の同級生。

彼女は中学時代に尺八の魅力に目覚め、名門の進学校である女子学院から雅楽の道を志した超個性派だったという。

今回、番組が調べてみると、彼女はかなり意外な進路をたどっていることが判明! なんと現在、彼女は日本を飛び出しアメリカに在住。いったい超個性派同級生は今、アメリカで何をしているのか?

そんな同級生の歩んできた波乱の道のりに、馬場もビックリするばかりで…。

また、中高時代、彼女は馬場のことを“ライバル視”していたと明かすのだが、はたして同級生が語る学生時代の馬場の意外な素顔とは?

※番組情報:『あいつ今何してる?
2018年6月20日(水)午後7:00~午後7:54、テレビ朝日系24局

※放送休止、また放送日時変更の場合がございます

LINE はてブ Pocket +1