テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

林修、ひいき宣言!相手チームの長濱ねる&惣田紗莉渚は「絶対に脱落させません」

くりぃむしちゅーと林修がそれぞれのチームを率いて、長時間にわたるサバイバルなクイズ決戦に臨む特番『くりぃむVS林修 超クイズサバイバー』が、6月21日(木)に放送される。

©テレビ朝日

両チームのクイズ対決は、2014年の大晦日にスタートから計8回放送。現在の戦績は、くりぃむチームが6勝、林チームが2勝となっている。

9回目となる今回も、前回同様「芸能人チーム」50人、「クイズ王チーム」10人の編成で対決。しかし、今回の「芸能人チーム」には、これまで大活躍だったやくみつる、本村弁護士ら文化人の姿がない。

前回の圧勝を受けた番組サイドが知識人や文化人を抜いた形でキャスティングしたそうで、上田は「あんまり活躍するとチームから外されるそうです!」とビックリ。林も「こんなにメンバーが変わるとは…」と驚きの表情だ。

とは言え「芸能人チーム」にはカズレーザーや松尾貴史、東国原英夫らクイズを得意とする実力者や、欅坂46・長濱ねる、SKE48・惣田紗莉渚、大原優乃らニューフェイスも登場するなどバラエティー豊かなメンバーが勢揃い。

©テレビ朝日

また、前回までは同チームが4問連続で正解を出すと相手チームの誰かを脱落させることができる「脱落システム」を取ってきたが、今回は“4問”から“3問”に変更。

この、より厳しくなった「脱落システム」が勝負の大きな分かれ道になるのか!? チームが2問連続正解しリーチとなった時点で、脱落に指名されたメンバーが何とか阻止しようと自ら積極的に回答をしたり、戦力が減らされるのを恐れる同じチームのメンバーが大奮闘したり…。脱落を巡って生まれるさまざまなドラマも見どころだ。

©テレビ朝日

◆忖度は「忖度クイズ」以外の場でも発生していた!?

そして、前回から設けられた「忖度クイズ」が今回も登場。なかなか早押しでは活躍しにくい大御所やフィーチャーしたい人気者など「芸能人チーム」のメンバーを特定し、その人物が絶対に分かるだろうと思われるクイズを出題していく。

大盛り上がりを見せる「忖度クイズ」だが、今回の収録ではその企画でもさまざまな“忖度”を巡る事件が発生する。

まずは「芸能人チーム」のキャスティングについて。くりぃむしちゅーの2人は「林先生と番組スタッフの間に何らかの“忖度”があったのでは!?」と疑いの目を向けるが、林はそれを完全否定。

一方で「長濱ねるさんと惣田紗莉渚さんは絶対に脱落させません」と、おおっぴらに“ひいき”宣言! その理由は、前回の対決で受けたインターネットでの林への批判コメントにあるそうで…。

©テレビ朝日

さらにクイズ自体についても、あまりの難問続きに「今までそんなの出ました!?」(有田)「もっとメジャーな問題あるだろ!」(上田)と、くりぃむしちゅーが猛抗議!

その影響もあってか、ボタンを押してから答えを考えるような動きをすることの多いクイズ王たちに清水俊輔アナウンサーが「できる限りスムーズに回答してください」と苦言を呈する場面が。と思いきや、「芸能人チーム」のメンバーが同じことをしても清水アナウンサーは何も言わず、すかさず林が「そっちも同じことしてるでしょう!?」とクレーム!

◆大白熱の対決!ファイナルでは仰天の展開も!?

終始、白熱の戦いを見せる「芸能人チーム」と「クイズ王チーム」だが、決勝ステージ「3択早押しサバイバー」では誰もが予想しなかった前代未聞なできごとが巻き起こる!

それぞれの選抜メンバーが1対1で3択クイズに挑んでいくこのステージ。3択問題とは言え、クイズ王たちが問題を全て聞くまで解答を待っていてくれるわけではない。より早く先読みして答えを導かせなければならないのだ。

そうした両チームの勝敗を決める瞬間でもあるこの対決のなかで、まさに「これぞクイズサバイバー!」と言えるほどの世紀の名勝負が発生! くりぃむしちゅー、林も顔色を変える大事件、見逃せない。

©テレビ朝日

なお、上田・有田・林は、以下のコメントを寄せている。

※上田晋也 コメント

「今回はキャスティングのバランスの取り方が悪すぎると思いました。戦力をごっそり持っていかれましたからね! なんかもう、税務署に家財道具を一式差し押さえられたくらいの感じがあります(笑)。問題も向こう寄りのものが多かった気がしましたし…林先生の関与があるような、怪しい匂いがしますね…。たとえ直接言ってないとしても、それでもスタッフが動く。それが“忖度”なんです! 次回はこっちがスタッフを取り込みます(笑)!

でもそれでも、こちらは50人いますから、勝敗は分からないですよ。いつもクイズ番組で活躍してくれているカズレーザーは今回もすごかったですし、林先生がファンだという長濱ねるちゃんも頑張ります。視聴者の皆さんもぜひ『何問クイズ王よりも先に答えられるか?』をモチベーションに番組を見てみていただければと思います」

※有田哲平コメント

「『クイズ王チーム』がいつも負けてばっかりなので、今回はおそらく林先生がスタッフの人たちにいろいろ…指示を出したんじゃないかなと思いますけどね。僕はこれを『悪質キャスティング』って呼ぼうと思います(笑)。

あと林先生は『長濱ねるちゃんと惣田紗莉渚ちゃんには優しくする』と言っていましたが、どうせだったらAKB48の大家(志津香)ちゃんも入れてあげてください…(笑)。『ミラクル9』じゃ大事な戦力なんですから(笑)!

今回は3問連続正解すると相手チームの誰かが脱落させられてしまうのですが、2問リーチの段階で脱落の指名をされた人を誰が助けるのか、それとも助けられないのか…。そのあたりも盛り上がった部分なので、注目していただきたいと思いますね」

※林修コメント

「くりぃむしちゅーのお2人から『事前にスタッフと打ち合わせしたんじゃないか』とのコメントがありましたが、僕は一切そういう話は制作サイドとしてません! プロデューサーの方と会ったという記録も残っておりませんので(笑)!

今回カズレーザーさんと長濱ねるさんは、『敵ながらすごい』なと思いました。特に長濱ねるさんは敵ながら応援させていただきましたね。(有田からの『大家も入れて』発言を受けて)あ…っ(笑)! しかも大家さんは同じ事務所の方でしたね、思い出しました(笑)。その辺りの視野の狭さが僕のキャリアの足りなさと言いますか…ちょっと反省します。この番組ではいつも終わった後に反省しています(笑)。

『クイズ王チーム』は普通のクイズ大会で決勝に残るレベルの人々だけで作っているので、本当に強いんですよ。最高レベルのクイズの名人たちの戦いぶりや振る舞いなどをお届けできるのはこの番組だけだと思います。新しく加わったメンバーも本当にいい活躍をしますので、ぜひ見ていただきたいです」

※番組情報:『くりぃむVS林修 超クイズサバイバー』最強クイズ王と100問バトル 2018夏
2018年6月21日(木)よる7:00〜9:48、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事