テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

伝説の美容家の祖母と二人三脚で…山野愛子ジェーン、涙と笑いの修行を語る

5月29日(火)に放送される『徹子の部屋』に、美容家の山野愛子ジェーンが登場する。

©テレビ朝日

祖母の初代・山野愛子は、日本の美容界の礎を築いた伝説の美容家だ。

明治42年に生まれ16歳で美容院を開業。その後いち早く日本にパーマ技術を普及させ、美容講習所を開設した実業家でもある。その功績は大きく、大正から昭和へ日本人の美意識をガラリと変えたと言われている。

そんな祖母・山野愛子の精神を受け継いだのが、長男夫妻の間に生まれた山野愛子ジェーン。12歳までアメリカで育ち、来日後アメリカンスクールを卒業。その後、美容の勉強どころか日本語もあまり解らないまま、突然19歳でニ代目を襲名し現在に至っているという。

©テレビ朝日

番組では、1960年の美容学校授業風景などの貴重な初代・山野愛子の映像を見ながら、祖母と“二人三脚”涙と笑いの修業時代のエピソードを聞いていく。

※番組情報:徹子の部屋
2018年5月29日(火)正午~午後0:30、テレビ朝日系24局ネット

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事