テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

渡辺麻友主演ドラマ『サヨナラ、えなりくん』 異色の純愛コメディーが4月30日スタート!

“まゆゆ”ことAKB48の渡辺麻友が主演を務める連続ドラマが、4月30日(日)にスタートする。

そのタイトルは、『サヨナラ、えなりくん』。渡辺麻友とえなりかずきが初共演し、異色の純愛コメディーを届ける。

 

◆「わたしは、ただ純愛がしたいだけ」清純派・まゆゆが“黒い女”を熱演!

©テレビ朝日

渡辺麻友ふんする主人公・桐山さおりは、過去にはさまざまな恋愛遍歴があったものの、現在は“純愛”を求めて奔走する25歳。

理想の相手を探して婚活に精を出すが、さおりが出会うのは浮気男だったり、マザコン男だったり、ドケチ男だったり…と驚くべきウラの顔を持つメンズばかり。そして彼らにひどい仕打ちを受けた瞬間、さおりはその表情を一変。特殊な能力を発揮する。いったい、その不思議な力とは…!?

清純派アイドルとして活躍してきた渡辺が、自身のイメージとは異なる“恋多き女”を体当たりで熱演。『AKBラブナイト 恋工場』(2016年4月~9月)や『AKBホラーナイト アドレナリンの夜』(2015年)、『松本清張二夜連続ドラマスペシャル 地方紙を買う女』(2016年)などで女優としても着実に歩みを進めてきた渡辺が、これまでにないキャラクターに挑み、新境地を拓く。

 

◆前代未聞!?“悪いえなりかずき”、降臨!

©テレビ朝日

そして今回、タイトルにもその名が刻まれているえなりかずきは、物語のカギを握る重要な存在として登場。

誰もが“いい人”の印象を抱く好青年・えなりが、これまで見たことのない、悪キャラ=“えなりくん”として出演する。自分でありながら自分とは正反対の要素を持つ“えなりくん”をどう表現していくのか…!? 注目だ。

©テレビ朝日

また、さおりの友人であやしげなバーの店長“村ちゃん”役で池田成志が怪演。舞台を中心に俳優、演出家として活躍する池田が、渡辺と丁々発止のやりとりを繰り広げるのも大きなみどころのひとつだ。

そんな斬新な物語を紡いでいくのは、新進気鋭の脚本家・喜安浩平。劇団の主宰者、俳優、声優、演出家、作家など多彩な顔を持ち、脚本として参加した映画『桐島、部活やめるってよ』(2012年)では、第36回日本アカデミー賞優秀脚本賞も受賞している。

なお、渡辺・えなり・池田からのコメントは以下の通り。

【渡辺麻友コメント】

「さおりは個性的ですが、彼女なりの純愛を求めてさまよっていて、ピュアで汚れのない心を持っている女性。決して折れることなく、理想の純愛を探し続ける精神力の強さは、私と重なる部分があるかもしれません。

えなりかずきさんはイメージどおり、とてもやさしい方なのにお芝居になると一転して圧倒されますし、とても勉強になります。池田成志さんは以前から舞台を拝見していた、尊敬する俳優さんのおひとり。お2人と絡ませていただくシーンが多いので、すべてを学ぼう、吸収しようと、必死に食らいついています。

今まで演じたことのない役柄で、この作品ではまだお見せしたことのない私がたくさん登場します。“アイドル・渡辺麻友のイメージをぶち壊したい!”“自分の殻を破りたい‼”という思いで、毎日、本気で勝負に挑んでいます。渡辺麻友の新たな一面を知っていただけるよう、この作品を私のターニングポイントにする意気込みで頑張ります!」

【えなりかずきコメント】

「僕の想像力をはるかに超えた企画でしたので、どういうものになるかまったく想像がつかなかったのですが、そういった未体験の作品こそチャレンジしてみようという思いで、撮影に臨んでいます。

渡辺麻友さんは、“可愛らしいお嬢様”というイメージ、そのままの方。そんな渡辺さんと今回の役柄のギャップにはビックリしています。これからまた撮影を重ねていって、2人でどんどん面白いシーンを作っていくことができるのではと期待しています!

僕の役柄が“悪”とするなら、渡辺さん演じるさおりという役にも女の子の“黒”い部分が出ている気がします。そういう意味では、男と女、双方の本音が見られる作品だと思うので、コメディーと感じる人もいるでしょうが、ホラーに思える人もいるかもしれない。深夜、“なるほどね~!”と、うなったり、“あるある~!”などと共感してもらえるようなドラマになると思います」

【池田成志コメント】

「企画をうかがったときは、率直に“なんじゃこりゃ!?”と思いました。撮影していても“なんじゃこりゃ!?”なドラマです(笑)。主人公・さおりの友人役ですので、渡辺麻友さん演じるさおりと“素”で会話している感じが出ればいいなと思って演じています。深刻にもコミカルにもなりすぎず、2人がフツーにおしゃべりしている“等身大”な感じが出ればいいですね。

渡辺さんはかわいいだけでなく、本当に真面目でえらいなと感心しています。忙しい中、大量のセリフをきちんと覚えてきて、朝から晩まで撮影して、しかもそれでいてキツイという表情を見せない。現場のスタッフにもそれが伝わっていますし、だからこそ僕も文句は言えないなと…(笑)。普段からとても素敵な女性ですので、彼女の魅力を満開にお届けできればと思っています」

 

◆第1話あらすじ

純愛を夢見るさおり(渡辺麻友)は、婚活パーティーでイケメン社長・下野倉と出会う。理想の恋愛を語るさおりに、下野倉はプラトニックな交際を約束する。

だが、下野倉のデートは毎回2時間限定。しかも何かと理由をつけて、さおりに触れようとするため、さおりの友人・村ちゃん(池田成志)は女慣れした様子を怪しんでいた。やがて、さおりは彼の本性に気づき…!?

 

※番組情報 『サヨナラ、えなりくん』(テレビ朝日)
2017年4月30日(日)スタート、【毎週日曜】深夜0:40~1:10(※関東地区、及び一部地域で放送)

※放送直後より、auの動画配信サービス「ビデオパス」と「テレ朝動画」にて配信スタート!

LINE はてブ Pocket +1