テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

高島彩&長野智子、ディーン・フジオカも登場!週末夜の新ニュース番組、今週末から

4月22日(土)からは『サタデーステーション』、4月23日(日)からは『サンデーステーション』。土日の夜に放送される新しいニュース情報番組が今週末からスタートする。

それぞれ土日の夜のゴールデンタイムに放送される『サタデーステーション』と『サンデーステーション』。土曜日のキャスターは高島彩、日曜日は長野智子が務める。

©テレビ朝日

そして、2番組のエンディングテーマ『Unchained Melody』を担当するのは、歌手で俳優のディーン・フジオカ。ディーンは、『サタデーステーション』にはインフルエンサーとして登場(不定期出演)し、ニュース情報番組に初挑戦する。

なお、同曲は4月22日の『サタデーステーション』が初オンエアだ。

 

◆高島「大好きな生放送」長野「元気で前向きになれる番組に」

高島彩は、今回の出演にあたって、次のように話す。

「週末の夜9時という時間帯。ちょうど家事が一段落して、情報番組を見たいという欲求があったのですが、まさかお届けすることになるとは。平日を、仕事に家事に勉強にスポーツに駆け抜けた方が、この番組を見れば今週の時事がしっかりつかめる、新しい一週間を気持ちよくスタートできる、そんな番組にできるよう、誠心誠意努めたいと思っています。

また、大好きな生放送。改めて身を引き締め、その時々に起こる事象に敏感に反応してお伝えしたいと思います。やさしい気持ちを携えて、ご家族で見ていただけるような番組にしていきます」

そして長野智子も、「この5年間『報道ステーションSUNDAY』で培った取材力・機動力をさらにパワーアップして最新ニュースをお伝えしていきます。週末ゴールデンタイムのニュース情報番組という新たな挑戦になりますが、ご覧になった方が月曜日に向けて元気で前向きになれる番組にすべく全力をつくしますので、ぜひ日曜夜の習慣にしていただければ嬉しいです」と意気込みが伝わってくるコメント。

ふたりのキャスターがどのように週末夜の生放送に臨むのか、注目だ。

 

◆ディーン「より良い未来に繋がる変化や気付きのきっかけを提案できれば」

そして『サタデーステーション』では、「世間に影響を持つ人」=“インフルエンサー”として登場し、スタジオでさまざまなニュースにコメントすることになるディーン・フジオカ。

©テレビ朝日

日本語、英語、中国語、インドネシア語に堪能で国際問題にも精通している彼は、ニュース情報番組で一体どんな姿を見せるのだろうか?

ディーンは、この初めての挑戦について、以下のようにコメントしている。

「私は報道に関わる分野にて何かの専門家でも特殊な技能がある訳でもありませんが、インフルエンサーという役目を頂いたからには少しでも番組進行のお役に立てるよう、より良い未来に繋がる変化や気付きのきっかけを作る問いかけや提案をしていければと考えております。『ネクストレベル』な週末の夜を視聴者の皆さんにお送りできるよう全力で頑張ります!」

土曜のメインキャスターである高島彩とディーン・フジオカとのやり取りを含め、見どころ満載の初放送となりそうだ。

 

※番組情報:『サタデーステーション
2017年4月22日(土)よる8時54分~(毎週土曜)、テレビ朝日系24局
※番組情報:『サンデーステーション
2017年4月23日(日)よる8時54分~(毎週日曜)、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1