テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

一体誰の家?徳光和夫の突然の自宅訪問に快く対応した昭和のスター

徳光和夫とパートナーの田中律子、そしてゲストが路線バスで寄り道だらけの“のんびり旅”に出かける番組『路線バスで寄り道の旅』

©テレビ朝日

5月6日(日)に放送される同番組では、喜寿を迎えた徳光が思い出の地を巡ってみたいと提案。神宮外苑から渋谷・中目黒・自由が丘と、ゲストのIMALUとともに徳光の思い出の地を巡る。それぞれの場所にどんな思い出があるのか?

立教大学時代によく来ていたという神宮球場で田中律子・IMALUと合流した徳光。さっそく渋谷へ移動し、日本テレビの局アナ時代に司会をしていた『紅白歌のベストテン』の公開生放送の会場でもあった渋谷公会堂を目指す。

渋谷公会堂は東京オリンピックの重量挙げ会場にもなり、以降さまざまな公開収録やコンサートの会場として親しまれてきた。せっかくやって来た徳光だったが、残念ながら現在は改装中だった。

お昼は、渋谷のなかでも“昭和の渋谷”の象徴ともいうべき場所、百軒店(ひゃっけんだな)へ。百軒店とは、1923年の関東大震災の後、被災した下町の有名店舗が中心となって仮店舗を設けた商店街。

前回の東京オリンピックの頃は、ここが渋谷の娯楽の中心地となっていた。そんな歴史のある百軒店だけに古き良き名店がズラリ。徳光たちがランチに選んだお店は?

©テレビ朝日

続いて向かうのは、徳光が生まれ育った中目黒。途中、徳光が卒業したという目黒区立菅刈小学校へ寄り道をする。開校142年という歴史のある学校だ。徳光は懐かしい小学校ですっかり童心に返った様子。

小学校を出ると、徳光は知り合いの“昭和を代表するスーパースター”の自宅を突然訪問! 快く対応してくれたその人物とは?

©テレビ朝日

中目黒を堪能したあとは、徳光が新婚時代に暮らしていた自由が丘へ。その当時、住んでいた家があった場所もなんとなく覚えているという徳光。さっそく探してみると…。

旅の最後は、徳光の思い出のお店で夕食をとる予定なのだが、はたしてその思い出のお店は見つかるのか?

※番組情報:『路線バスで寄り道の旅
2018年5月6日(日)午後3:20~午後4:25、テレビ朝日系

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事