テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

壇蜜、『見返り美人図』に挑戦!浮世絵美人画の最高傑作で「日本の美」を探る

タレント・女優として活躍する壇蜜を案内人に「日本の美」のつながりを探っていく番組『壇蜜の日本美訪 ~つながる名作誕生のドラマ~』(BS朝日)が、4月28日(土) に放送される。

©BS朝日

◆壇蜜、『見返り美人図』に挑戦

いま空前のブームが到来し、“最高の知的エンターテインメント”としても楽しまれている日本美術。

番組では、浮世絵美人画の最高傑作『見返り美人図』を紹介。そこに描かれた「通行人」の後ろ姿に感じる“美しさ”の秘密に迫るべく、菱川師宣が描いた美人図の構図に壇蜜が挑戦する。

◆伊藤若冲ゆかりの地を巡る京都旅

©BS朝日

江戸時代の天才絵師・伊藤若冲。京都・錦小路の青物問屋の長男として生まれ育ち、40歳で隠居後、絵師として活躍した。

錦市場や建仁寺両足院、相国寺など若冲ゆかりの地を巡り、その人柄や作品に触れることにより、名作誕生の背景をひも解いていく。

◆大阪で1200年以上続く尼寺へ

頭部から台座まで1本の丸太から掘り出される一木造(いちぼくづくり)。

その十一面観音菩薩立像をご本尊とする尼寺・道明寺(大阪)。満96歳になられてもお元気で、皆から御前さまと親しまれているご住職の六条照瑞さんに、美についての貴重なお話を伺う。

さらに今回、特別に撮影協力いただき、普段は未公開の菅原道真縁という「試みの十一面観音菩薩立像」をテレビ初公開する。

※番組情報:『壇蜜の日本美訪 ~つながる名作誕生のドラマ~
2018年4月28日(土)午後1:00~午後1:54、BS朝日

LINE はてブ Pocket +1