テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

中原ひとみの娘・里織が約20年ぶりTV出演!“ちょっと変わった仕事”を明かす

4月26日(木)に放送される『徹子の部屋』に、女優の中原ひとみと娘の里織が登場する。

©テレビ朝日

中原は去年「腰部脊柱管狭窄症」になり、暮れに手術を受けた。また、夫で俳優の江原真二郎も「パーキンソン病」と診断され、夫婦で大変だったと近況を語る。

娘の里織は幼い頃からCMに出演し、その愛らしい姿でお茶の間に親しまれていた。その後芸能界を離れていたが、今回は約20年ぶりにテレビ出演し中原の母としての素顔を明かす。

中原はサッパリとした性格で、子どもにベタベタするのは苦手なのだそう。里織は幼い頃から親とは別室で寝かされ、あまり手を繋いで歩いた記憶もないのだとか。

その母親ぶりに、黒柳徹子は「見た目のイメージと違う」と驚く。

©テレビ朝日

そして、その反動で自身の子どもにベッタリだという里織。なるべく一緒に居たいと在宅でも出来る仕事をしているが、その“ちょっと変わった仕事”に黒柳は興味津々になる。

現在6歳の里織の一人娘もスタジオに登場。キュートな姿を見せる。

※番組情報:徹子の部屋
2018年4月26日(木)正午~午後0:30、テレビ朝日系24局ネット

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事