テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

徳光和夫、なぜかカピバラに親近感を抱く!横須賀では“ブラジャー”購入

徳光和夫とパートナーの田中律子、そしてゲストが、路線バスで寄り道をしながら気の向くままに穴場グルメや知られざる絶景などを紹介する番組『路線バスで寄り道の旅』

4月22日(日)、ゴールデンタイムで同番組のスペシャルが放送される。

©テレビ朝日

今回は、大食いでもおなじみ、最近は料理研究家としても活躍中のギャル曽根と、オリンピック2大会連続出場、元バドミントン選手の潮田玲子という“華やか美人ママ2人”をゲストに、神奈川県三浦半島の最南端・城ヶ島からスタート。

路線バスを乗り継いで三浦半島グルメを堪能し、最後は田浦にある穴場の夜桜スポットで夜桜見物を楽しむという旅に出かける。

城ヶ島で合流した徳光一行は、マグロを食べようと早速バスに乗り込み三崎へ移動。車中ではギャル曽根の5歳の息子が母親に似て大食いだという話になり、「そんなところも遺伝するんだ」と徳光は感心した様子。

三崎に着いて老舗鮮魚店直営のお寿司屋さんへ行くと、ギャル曽根が大将も大慌ての大食いを見せる。次から次へと吸い込まれるようにお寿司を平らげていくギャル曽根に、潮田と田中も見とれてしまう。

その後に立ち寄った産直センターの売店でも、マグロの肉マンやマグロのコロッケをペロリ。さすがの徳光も、「今日は(食べるところを)見て終わりそうだね」と迫力に圧倒される

©テレビ朝日

お腹が満たされたところで徳光は、三浦半島のプレイスポット「ソレイユの丘」へ行こうと提案。子供たちも楽しめる場所と聞き、ともに2児の母親であるギャル曽根・潮田も大喜びでバスに乗りこむ。

体験農園や子供たちが遊べるアスレチックなどがある「ソレイユの丘」。美しい景色を堪能しようと観覧車に乗るが、自分が高所恐怖症だったことを忘れていた徳光。30mの観覧車の最高地点に到達すると目を閉じてしまい…。

さらに、全長44m・最大斜度18度の芝そりゲレンデでそりに挑戦。かなりのスピードが出そうだが、77歳の徳光は大丈夫なのか?

そして、アルパカやカピバラなどの動物たちとの触れ合いでは、徳光がなぜかカピバラに親近感。そのワケとは?

©テレビ朝日

続いてやってきたのは横須賀中央。昭和レトロな雰囲気が漂う商店街では、ブランデーをジンジャエールで割った名物の横須賀ブラジャーを購入。

途中、地元の人の話で、実は徳光たちが目指している場所ではないところで桜が見られることがわかり、急遽行き先を変更。たどり着いた桜の名所とは?

美しい夜桜を見ながら大福などを頬張る徳光たち。いつもより食べ通しの「路線バスの旅」となる。

※番組情報:『路線バスで寄り道の旅』~徳さん&ギャル曽根“春の三浦半島グルメ”食べ尽くしSP~
2018年4月22日(日)午後6:30~8:54放送、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1