テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

“御仏前”と“御霊前”の違い…マツコ&有吉、「つい何回も調べてしまうもの」を議論

視聴者から寄せられた“面白かったこと”“驚いたこと”“感動したこと”など「二人のお耳に入れておきたいこと」に対して、マツコ・デラックスと有吉弘行が好き勝手にトークをしていく『マツコ&有吉 かりそめ天国』。

©テレビ朝日

4月18日(水)の放送では「冠婚葬祭でのしの書き方や金額の相場などをそのたびごとに調べてしまう」という投稿者の意見が届く。

「御仏前」と「御霊前」の違いが覚えられないというマツコの話しをきっかけに、冠婚葬祭などでのしきたりや空港のターミナルなど、「つい何度も調べてしまうもの」を確認し合う。

また「バイトで雇った芸能人の卵が、ドタキャンが多くて困っている」というメールには、「雇ってもらうときにちゃんと話しておかないといけないし、雇うほうもそれを想定しなきゃいけないのかもね」というマツコ。有吉も「アルバイト同士、手を組んで補い合うべき」と提案する。

その後、最近の若手芸人のアルバイトは何が主流なのかという話題にも発展する。

そして、「大人になってハート柄を身に着けちゃいけないの?」という質問には、マツコも有吉も「着たいんだったら何歳でも着たらいいじゃない!」と即答。

世のなかに溢れているハート柄のものの数々をチェックしつつ、自分だったらどんなハート柄を着られるかを想像し合う。

※アナタが叶えてほしい「欲望」大募集!

※マツコ&有吉に聞いてほしい、トークしてほしい話を大募集!

※番組情報:『マツコ&有吉 かりそめ天国
2018年4月18日(水)よる11:15〜0:15、テレビ朝日系24局(※一部地域で放送時間が異なります)

LINE はてブ Pocket +1