テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

ココリコ×夏菜のタッグで衝撃の新番組!『運命のひと押し~ここで印鑑を押しますか?~』

結婚など“人生を左右する重大な決断”に悩む人は少なくない。

新番組『運命のひと押し~ここで印鑑を押しますか?~』は、ココリコと女優の夏菜が「婚姻届に判を押すことになぜためらいを感じているのか?」…男女の悩みに寄り添いながら、判を押すのか押さないのかの“判断の瞬間”までを見届ける衝撃の新感覚バラエティー番組だ。

©テレビ朝日

登場するのは、結婚を控えたカップル。ところが、男女のどちらかが“ある悩み”を抱えているために婚姻届に判を押すことに迷っている。彼氏、または彼女は結婚を望んでいるのに、そのお相手はなぜ婚姻届に判を押してくれないのか?

その原因を語ってもらい、どうすれば解決できるのかを徹底議論。しかし、なかには解決出来ない重大な問題もあるよう。人生の分岐点に立たされた男女の思いから見えてくるのは、人間関係の縮図かそれともニッポンの今か。視聴者は様々な男女の“本音”に共感するのか、それとも驚きや違和感を感じるのか。

決断の瞬間のドキドキ感とともに、前のめりになって見入ってしまうこと間違いなしの新番組だ!

 

◆彼の「熟女好き」をなんとかしたい!彼女は判を押せるのか?

©テレビ朝日

1回目に登場するのは、生花店を経営する男性と美人看護師カップル。プロポーズも済ませて、高価な婚約指輪も購入済みなのだそう…。ところが、どうやら彼女には彼にまだ話していない「婚姻届に印鑑を押せない理由」があるという。

その理由は、「彼が熟女好きだから」

彼女は、彼がある特定の熟女とSNSを使って交流していた事実を掴んでいた。しかも、その内容はかなりのグレーゾーン。それを皮切りに、そんな“年上好きの彼”に対する彼女の心配ごとが次々に明らかになっていく。

彼の「熟女好き」をなんとかしなければスッキリと婚姻届に判を押すことができない、という彼女。3人はそんな彼女の本音を聞き出しつつ、彼が彼女の悩みにどう対応するのか、彼の真意は何なのかを探る。

 

◆遠藤章造 コメント

©テレビ朝日

「ここで婚姻届に判を押された場合、僕らはご祝儀を出さないといけないのかな、と心配になります(笑)。そうなると我々のギャラも気になりますね。お話がまとまっていただいた方がうれしいですが、深夜番組となるとご祝儀は1000円、2000円…ですか!?(笑)。

出て来られた方には本音をぶつけてもらいたい。なので僕は本音が言えていないと思ったら、『実はこうなんじゃないの?』と本音を言ってもらうような役回りかなと思っています。あとは夏菜ちゃんの本音も引き出したいですね(笑)。

何年かかるかわかりませんが、この番組の最終回は田中の再婚、夏菜ちゃんの結婚のハンコにしたいです。そして僕は離婚の…、いや、僕はもう離婚はイヤですね(笑)」

 

◆田中直樹 コメント

©テレビ朝日

「人生の大きな局面に立ち会わせていただけることはすごく嬉しいし、責任重大だと感じています。判を押すのか、押さないのか、僕らの意見で変わることもあるので、すごい番組だと思います。

カメラが回っていると思ったことが言えない方もいると思うので、そこはうまく引き出せたらと思って進行しています。とにかく重大な局面を迎える場ですから、本音がたくさん出てくるような番組になって欲しい。こちらが誘導することはしないようにしよう、と思っています。

本当に僕らもどういう結末を迎えるかわからない番組。ここでの『決断』が人生の中でもとても大きくて重要な決断なので、一緒に視聴者の方と見届けていけたらと思います」

 

◆夏菜 コメント

©テレビ朝日

「出ていただく方の中には、応援したいと思う人もいれば、応援したくないと思う人がいたり(笑)。とは言え、みなさんが幸せになって欲しいとは思います。いろいろな方がいらっしゃって、毎回新鮮な気持ちで臨めますし勉強にもなります。これからどういう人と結婚すればいいのか、とても勉強になりますね。

ココリコのお二人がお話を上手に引き出してくださるので、私はただリアクションしているだけ(笑)。ただ口下手な男性には突っ込みたくなるので、そこは突っ込んでいきたいなと(笑)。やはり私はどうしても女性目線。女性の味方になってしまいますね。

結婚に悩んでいらっしゃる方がこの番組を見ると、背中を押してもらえるんじゃないかと思います。同じような悩みを抱えている方もいっぱいいらっしゃると思うので、そういう方にも見ていただきたいですね」

※番組情報『運命のひと押し~ここで印鑑を押しますか?~
2018年4月11日(水)スタート! 【毎週水曜】深夜1:56~2:21放送(※1回目は深夜2:15〜2:40放送/一部地域は放時間が異なります)、テレビ朝日系

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事