テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

新たにスタートする『特捜9』、新刑事・山田裕貴に注目!「この春、生き残らなきゃ」

この春、人気シリーズ『警視庁捜査一課9係』がリニューアル! 新たに、ドラマ『特捜9』(とくそうナイン)がスタートする。

本作では、井ノ原快彦演じる浅輪直樹刑事ら「9係」に所属していたメンバーが、寺尾聰演じる“新班長”宗方朔太郎のもと、新部署「特別捜査班」で再結集。

そして今回、新メンバーとして若手刑事の“新藤亮”が決定。演じるのは、2018年1月期のドラマ『ホリディラブ』や映画『あゝ荒野』で着実にキャリアを重ねてきている人気急上昇中の若手俳優・山田裕貴だ。

第1話から登場する新藤刑事。彼は、特捜班に所属する前の直樹(井ノ原)が犯人を追跡している状況で出会うことになる。

新藤がどのように特捜班に入るのか? そして、9係では一番の若手だった直樹が初めて迎える“後輩刑事”をどう扱いながら捜査に向かうのか? 新刑事がもたらす新たな“化学反応”に注目だ!

 

◆山田裕貴「この春、生き残らなきゃ」

そして、今回『特捜9』に加入することになった山田裕貴は、その意気込みを次のようにコメントしている。

「初めてお話を聞いたときは、あの絶妙なコンビネーションのチームに入り込んだらどうなるんだろうと少し楽しみでもあり、あの素晴らしいキャストの皆様の中で『絶対に埋もれてはダメだ』と『この春、生き残らなきゃ』と強く思いました(笑)

情熱と冷静さを忘れず、プレッシャーをうまく原動力にしてしっかり皆様と役に食らいついて、役を生きようと思います。そして、今まであまり山田裕貴を知らなかった皆様にも、新藤亮を通して山田裕貴という俳優を記憶に残してもらえるよう、一瞬一瞬を大切に撮影に臨みます」

また、先日行われた制作発表会見では、役柄や撮影について次のように話した。

「僕が演じるのは吹越(満)さんと津田(寛治)さんの役を足して2で割ったような男。だから、たぶん僕が一番難しい役どころなのかなと思いつつ(笑)、現場を楽しんでいます。新人刑事らしく空回りして、皆さんを困らせてしまう役どころです。

セットの初日から寺尾さんのオーラに圧倒されてしまったのですが、その緊張感をプラスに捉え、新人ならではのテンパリ感や軽やかさを滲み出していけたら、と思っています」

9係メンバーたちと同じく、人気キャラクターになること間違いなしな新藤刑事。彼の活躍から目が離せない!

※番組情報:『特捜9
2018年4月11日(水)スタート!【毎週水曜】よる9:00~9:54、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1