テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

キスマイ・北山宏光、腕を酷使してきた“懸賞企画”で大興奮のミラクル起こす

本日4月6日(金)、サンドウィッチマンとKis-My-Ft2が「10万円で人はどれだけのことができるのか?」を調査・検証していく実験バラエティー番組『10万円でできるかな』の1時間スペシャルが放送される。

©テレビ朝日

◆北山宏光、懸賞でミラクル起こす!

今回のスペシャルでは、10万円分のハガキ、その枚数じつに“1612枚”を購入して雑誌やネットの懸賞に応募し続ける検証の続報をオンエア! 挑戦するのは、北山宏光と千賀健永だ。

2人はこれまで鱚舞一郎(北山)・鱚舞二郎(千賀)という名で応募ハガキを書き続け、イラスト入りのデコハガキも作成。北山は「懸賞腱鞘炎。こんなに長期の仕事、したことないです」と漏らし、懸賞にすべてを懸けてきた。

そして、今回のスペシャルでは2月までの当選分を発表する。

応募していたのは、『月刊ムー』のTシャツや現金29万円、純金製のハサミ、温泉宿泊券など、レアもしくは豪華な品々。倍率はどれも非常に高く、厳しい結果も覚悟する一同だが、ここで“北山のミラクル”が発生!

これにはVTRを見ていたサンドウィッチマン・伊達みきおも「すごい!あるんだ、こんなこと!」と思わず前のめりになり、テンションが上がりすぎた千賀は、クルクル飛び回ったかと思うと「すげー、すげー、お前、すげーなー!」と大興奮する。

はたして、北山が起こしたミラクルとは? 興奮の瞬間に注目だ!

さらに今回のスペシャルでは、二階堂高嗣が起こしたテレビ番組では20年以上ぶりとなる快挙もオンエア! なんと二階堂は、宝くじで100万円を超える超高額当せんを果たしたのだ。

その模様と道のり、そして、誰でも今すぐ実践できる“高額当せんを狙うコツ”も見逃せない。

※番組情報:『10万円でできるかな』1時間SP
2018年4月6日(金)午後11:15~深夜0:15放送、テレビ朝日系 (※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事