テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

『旅サラダ』25周年突入!藤井フミヤ&尚之、久しぶりの兄弟旅で故郷・九州へ

多彩な旅のスタイルを提案する情報バラエティ番組『朝だ!生です旅サラダ』

4月7日(土)の放送は、同番組が25周年をむかえるのを記念し、初代MC・草野仁からのお祝いメッセージが届くなどスペシャルな内容で送る。

©ABCテレビ

そして「ゲストの旅」のコーナーは、ゲストSPと題して同番組のテーマ曲『未来列車』を歌う藤井フミヤと藤井尚之の兄弟ユニット・F-BLOODが登場。

小倉駅から別府まで、春の日豊本線に乗って気の向くままに途中下車しながら列車の旅を楽しむ。

 

◆ひさしぶりの兄弟旅

旅のスタートは、小倉駅。懐かしの故郷・九州だが、日豊本線に乗るのは意外にも今回が初めてだという。

小倉駅で特急列車の「ソニック」に乗り、まずは宇佐駅を目指す。そこで全国にある八幡宮の総本宮の宇佐神宮を参拝、そのあと古い建物が立ち並ぶ街を散策する。

再び日豊本線にもどり、つぎに向かったのは杵築駅。まるで江戸時代にタイムスリップしたような城下町が広がっているこの地域、坂道の下には商人たちが暮らしていた通りがある。

南北の高台に立派な武家屋敷がならぶ様子を興味深く見ながら、2人は町歩きを楽しむ。

©ABCテレビ

ラストは、この日の最終目的地の別府で泥温泉を体験。夜は駅前で新鮮な海鮮料理や地酒を楽しみ、通りがかったライブハウスに立ち寄って地元のお客さんたちと盛り上がる

翌日は、普通列車で桜と菜の花が駅を彩る豊後豊岡駅へ。穏やかな春のひととき、2人は番組のテーマ曲である『未来列車』を歌い、ひさしぶりの兄弟旅を振り返る。

※番組情報:『朝だ!生です旅サラダ
2018年4月7日(土)午前8:00〜午前9:30、ABCテレビ/テレビ朝日系列24局&RKC、YBS、FBC

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事