テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

津川雅彦、これまでに18回の入院と13回の手術。妻・朝丘雪路には一切言わず

3月26日(月)に放送される『徹子の部屋』に、今年78歳になった俳優の津川雅彦が登場する。

©テレビ朝日

去年の10月に肺炎で入院した津川。退院後の現在も、仕事や普段の生活には酸素吸入器が欠かせないものになっている。

娘の真由子も独立し、現在は妻の朝丘雪路と2人暮らし。実は、今までに18回の入院と13回の手術を繰り返してきたが、妻と娘には一切言わなかったという。

©テレビ朝日

芸能一家に生まれた津川の母は、“日本映画の父”と言われる映画監督のマキノ省三の四女で、サイレント映画から活躍していた大スター・マキノ智子。

未婚の母となったり、水着の写真を出したりと、当時は“翔んでいる女優”としても有名だった。

母は、歌舞伎俳優で映画スターの澤村國太郎と結婚して4人の子どもを授かったが、兄の長門裕之より津川を溺愛し、母が遊びに行くときは常に同行したという。そんな母との思い出を津川が語る。

※番組情報:徹子の部屋
2018年3月26日(月)正午~午後0:30、テレビ朝日系24局ネット

LINE はてブ Pocket +1