テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

「最低の男!地獄に堕ちろ!」松本まりかが絶叫!サレ妻VS魔性、ついに決着【ホリデイラブ】

仲里依紗が昨年に続き“サレ妻”を演じることで注目を浴び、放送がスタートするやいなや、まるで地獄のようなストーリーで話題となった金曜ナイトドラマ『ホリデイラブ』

©テレビ朝日

3月16日(金)に放送される最終話では、サレ妻VS魔性の女、最後の対決が描かれる。

はたして、失ってしまった夫婦の愛を取り戻すことはできるのか? 2組の夫婦による“不倫劇”に衝撃の結末が訪れる…!

 

◆最終話あらすじ

©テレビ朝日

晴れの卒園式の日に、娘・七香(渋谷南那)が姿を消した!

激しく取り乱しながら園内を探す高森杏寿(仲里依紗)。言い知れぬ不安と恐怖に包まれた杏寿は、この一件を井筒里奈(松本まりか)の夫・渡(中村倫也)に報告する。だが、浮気した里奈にあれほど嫌悪感を示し、歪んだ愛を爆発させていたはずの渡からは、意外な言葉が返ってきて…!

©テレビ朝日

一方、里奈はもう一度純平を振り向かせようと、懲りずにあざとい計画を練っていた。その新たな一歩として、またも志賀拓巳(山田裕貴)に杏寿を誘惑させようとする。そんな中、杏寿は愛する家族を守るため、里奈と真正面から向き合うが…!?

※番組情報:金曜ナイトドラマ『ホリデイラブ』最終話
2018年3月16日(金)午後11:15~深夜0:15放送、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事