テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

あのタレントと付き合った⁈ さらば青春の光・森田、本音すぎる“モテ論”

切れ者タレントたちが自己流の分析をもとに“持論”を主張するプレゼンバラエティ番組『俺の持論』(テレビ朝日)。

©俺の持論/テレ朝POST

3月10日(土)深夜に放送される同番組には、注目の芸人2人が登場!「ウエストランド」の井口浩之と「さらば青春の光」の森田哲矢が、それぞれ爆笑を巻き起こす持論を公開プレゼンする。

 

◆さらば青春の光・森田、スタジオを引かせる…

さらば青春の光・森田が持論プレゼンで最初に話し始めたのは、切実な悩み。それは、「女性にモテない」というものだ。

週に1~2回は合コンに行くという森田だが、とにかく昔から「まったくモテない」のだという。

その理由について森田は、自分が“メンタル童貞”だからだと自己分析。メンタル童貞とは、森田の定義では、「実際には童貞ではないんだけど、童貞並みに“ヤリたい感”がダダ漏れしている」人のことだ

そんなメンタル童貞・森田が合コンの終盤でやってしまうというある言動を明かすと、スタジオはドン引き! 女性だけでなく、ゲストの千原ジュニアやハライチ・岩井も引いた様子を見せる。

©俺の持論/テレ朝POST

そんな自ら作り出したアウェーな状況で森田がプレゼンする持論は、「女子にモテるにはお金も見た目も才能も一切関係ない論」

女子にモテるため、事務所を立ち上げて“社長”という肩書きを手にしたり、才能を見せつけようとネタを一生懸命書いて「M-1グランプリ」や「キングオブコント」で6回決勝に上がったりしてきたという森田だが、やはりまったくモテない…。

そこでこの持論にたどり着いたのだが、最後にその真意が明かされると……スタジオはまさかの結末に驚きの雰囲気に包まれる。

「女性にモテないすべての男性に希望の光を届けたい」と登壇した森田。“炎上覚悟”な本音すぎるモテ論に注目だ!

※番組情報:『俺の持論』
2018年3月10日(土)深夜0時45分~1時15分、テレビ朝日

LINE はてブ Pocket +1