テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

仲里依紗に悪夢のような事件!松本まりかは最後にして最大の復讐!『ホリデイラブ』、最終章へ

浮気される正妻=サレ妻を主人公に据え、“正妻と夫婦愛の正義”を描く『ホリデイラブ』。初回からドロ沼展開の連続で視聴者を楽しませている本作が、ついに最終章を迎える。

©テレビ朝日

夫・純平(塚本高史)の浮気が発覚し、傷ついたところへやってきた恐ろしい罠によって窮地に追い込まれてしまった杏寿(仲里依紗)は、母親として“ある決意”をする。

しかし、なんとしてでも純平を手に入れようと暴走を続ける魔性の女・里奈(松本まりか)は、最後にして最大の攻撃を杏寿に仕掛ける…! 果たして、夫婦の愛はもとに戻るのか? 2組の夫婦の行く末は…?

注目の第7話は、3月9日(金)放送だ。

 

◆第7話あらすじ

©テレビ朝日

高森純平(塚本高史)と井筒里奈(松本まりか)が不倫関係にある…との疑惑が社内に広まり、とうとう純平は同僚たちから問い詰められることに!

ところが、ここで思いがけない展開が起こる。モラハラ夫・井筒渡(中村倫也)を敵に回してまで、執念深く純平を追い続けていた里奈が何を思ったか、不倫を全否定したのだ!

©テレビ朝日

里奈が打った芝居に同僚たちもすっかり騙され、事なきを得る純平。だが、純平は今回の一件で、里奈にとてつもなく大きな借りを作ってしまったのではないか…と不安に包まれる。

一方、里奈は渡に取り上げられた子どもたちに会いたい一心で、自宅へ忍び込み…!?

©テレビ朝日

その頃、高森杏寿(仲里依紗)はいつか純平とやり直せる日が来ることを祈りながらも、今は母親として何よりも娘・七香(渋谷南那)の幸せを守っていこうと決意。里奈の策略によって経営が立ち行かなくなった自宅ネイルサロンを畳んで、別のサロンに就職し、新たな一歩を踏み出す。

ところが…そんな杏寿の行く手には“悪夢のような事件”が待ち受けていて…!

※番組情報:金曜ナイトドラマ『ホリデイラブ』第7話
2018年3月9日(金)午後11:15~深夜0:15放送、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket +1