テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

足のむくみがテニスボール1つで解決? 痛気持ちいいストレッチ法を紹介!

夕方になると足がパンパンにむくんで、もうイヤだ…! こんな悩みを抱えている女性は少なくないでしょう。

1月13日に放送されたテレビ朝日のビューティバラエティ番組『BeauTV ~VOCE』では、月に150回以上の指名を受けるという人気パーソナルトレーナー・武田敏希さんが、そんな「下半身のむくみを改善したい」という悩みを解消する簡単ストレッチを紹介してくれました。

用意するのは、テニスボール。一体どんな方法なのでしょうか?

まず、足の指で思いっきりボールをつぶします。かかとはつけて、30秒から1分ほど、ボールがつぶれるくらいに圧をかけましょう。

足の裏をほぐすことで血流がよくなり、水分が下に溜まりにくくなることが期待できるのだそうです。

 

続いてこのように、土踏まず部分にボールを移動させ、また30秒から1分間、圧をかけます。

 

さらに、かかとの方にボールを移動させ、同じように30秒から1分間、しっかりと体重をのせて圧をかけていきましょう。

3箇所で圧をかけ終わったら、最後にそのまま足の裏全体でボールを転がすようにして体重をのせていきます。

 

テニスボールで続けるうちに痛みがとれてきたら、軟式野球ボール、ゴルフボールと、だんだんボールを硬くしていくことにチャレンジ。さらに足の裏がほぐれていきます。

次に、ふくらはぎをほぐす方法です。

まず、ひざをついて座ります。

 

そして、ももの裏とふくらはぎの間にボールをはさみます。

 

ここからゆっくりと体重をのせ、“痛気持ちいい”ところでストップ。30秒から1分ほどこの体勢を保ちます。

 

ヒールをよく履く女性は、ふくらはぎが張りがち。こうしてテニスボールでじっくりほぐしてください。

目安としては、“お尻がかかとにつくぐらい”まで下ろせるのがベスト。

ふくらはぎはポンプの力が強い筋肉なので、硬いと水分や血液を上に送り出す力が弱くなってしまいます。しっかりほぐすことで、このポンプの力が最大限に活かせるのです。

日々続けることで、むくみ予防にもとても効果的ですよ!

そして、番組MCの河北麻友子さんも「テニスボールストレッチ」にチャレンジしました。

河北さんは、少し痛がりながらも、「ツボ押しみたいで気持ちいい。足元が汗かくくらい温まる! 冷え性だからいいかも。寝る前とかすごい気持ちよさそう!」とコメントし、その効果に感心していました。

※番組情報『BeauTV ~VOCE』(テレビ朝日)
毎週金曜深夜1時50分~(※毎月最終週は休止)、キャッチアップ動画も無料配信中

LINE はてブ Pocket +1