テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

ももクロ、新番組で「アート」を探究!初回はあーりんが原美術館などを訪問

テレビ朝日が運営する動画サービス「テレ朝動画」にて、結成10周年の記念イヤーを迎えたももいろクローバーZによるレギュラー新番組『Musée du ももクロ(ミュゼ・ドゥ・モモクロ)~アートの学びをデザインする~』の配信が、2月15日(木)から始まる。

©テレビ朝動画

「Musée du」とは、フランス語で「美術館、博物館の」という意味。この番組はその名のとおり、ももいろクローバーZの百田夏菜子・玉井詩織・佐々木彩夏・高城れにの4人が、それぞれ様々なアートのジャンルを探求し学び、魅力を伝える番組だ。

メンバーが探究するアートのジャンルは、絵画や建築、メディアアート、ファッション、彫刻…など多岐にわたる。ももクロファンやアートに興味のある人はもちろん、たとえアートを知らない人であっても、ももクロが引く「学び」の補助線によって、十分に楽しむことができる。

©テレ朝動画

ももクロのメンバーは毎回それぞれMCとして番組の進行役を務め、ゲストや有識者らとともに芸術の現場を訪れたり、話題のアーティストらのパフォーマンスを見たり対談したりするなかで、その魅力を余すところなくリポートする。

初回は“あーりん”こと佐々木彩夏が、「絵画」をテーマに原美術館などを訪問する。

また、番組のスーパーバイザーとして監修を務めるのは、過去に映画での共演もはたすなど、ももクロとも縁の深い武蔵野美術大学空間演出デザイン学科教授・片山正通氏(インテリアデザイナー、ワンダーウォール代表)。

さらに、そのジャンルへの造詣が深い有識者らも番組に出演、本格的な解説を加える。ふだんのバラエティ番組では見ることのできない、ももクロメンバーの真剣な姿は必見だ。

※番組情報:『Musée du ももクロ ~アートの学びをデザインする~
2018年2月15日(木)~毎週木曜日18時に新作を2本ずつ配信(有料)、テレ朝動画

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事