テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

『ホリデイラブ』第1話、後半20分の衝撃!恐すぎ、あざとすぎ、そして濃厚すぎ

1月26日(金)、仲里依紗主演の金曜ナイトドラマ『ホリデイラブ』がスタートした。

仲里依紗が再び“サレ妻”を演じることで注目を集めている本作。幼い子を持つある夫婦の絵に描いたような幸せが描かれた“前半”と、その幸せが瞬く間に崩れ落ちた衝撃の“後半”という第1話の展開が、多くの視聴者に衝撃を与えている。

©テレビ朝日

幸せな結婚式を挙げて夫婦となった高森杏寿(たかもり・あず、仲里依紗)とその夫・純平(塚本高史)。

娘・七香(渋谷南那)も生まれ、杏寿は自宅でネイルサロンを経営しながらごく普通の円満な家庭を築いていた。

©テレビ朝日

©テレビ朝日

そんなある日、大手ゼネコンに勤務する純平が思いがけず、地方へと単身赴任することになる。

せっかく購入したマイホームを他人に貸すのもしのびなく、また杏寿の自宅ネイルサロンも調子が良くて離れられない…。そうして単身赴任が決まり、家族が一緒に過ごせる時間は純平が帰ってこられる週末だけになったのだが、これが幸せが崩壊するきっかけになるとは…

©テレビ朝日

週末に帰ってきても杏寿を“求めて”こず、自分をオンナとして見ている気配もあまり感じられない夫・純平…。そんな彼にちょっぴり不満を感じていた杏寿だが、浮気の可能性などはまったく疑っていなかった。

©テレビ朝日

ところがある日、杏寿が家に帰ってくると、呼び鈴を異常に連打するスーツ姿のアヤしい男が…!

杏寿が恐る恐る「あの、どちら様でしょうか?」と呼び掛けると、その男は何の前触れもなく、「あなたの旦那、最低な人間ですよ。私の妻と、浮気しているんです」と衝撃の発言をしたのだ。

©テレビ朝日

そして、その矢先に現れた、顔にたくさんのアザを作った夫・純平…。いったい、この2人の間に何があったのか?!

ここから約20分、第1話の後半では、前半の幸せな日々の裏で進んでいた夫・純平の不倫の始まりが、超濃厚ベッドシーンも含めて描かれた。

その不倫の相手は、ひょんなことから出会った“あざとい”主婦、井筒里奈(松本まりか)。杏寿の前に現れた“ピンポン連打男”は、その夫・井筒渡(中村倫也)だったのだ。

©テレビ朝日

既に内から恐ろしさがあふれ出ている中村倫也の怪演、そして、純平がつい道を踏み外してしまうのも思わず納得してしまう松本まりかの“あざとすぎ女子”芝居が、ネット上では早くも話題になっている。

冒頭の杏寿の言葉の通り、真っ白いキャンバスに黒いインクが落ちたような衝撃の始まりを見せたドラマ『ホリデイラブ』。

第2話から再び幕を開ける怒涛の展開に注目だ!

※『ホリデイラブ』第1話は、1月28日(日) 23:00 よりAbemaTV「AbemaSPECIAL 2チャンネル」でも放送

※『ホリデイラブ』第1話は、「テレ朝キャッチアップ」で無料配信中(期間限定)

※番組情報:金曜ナイトドラマ『ホリデイラブ』第2話
2018年2月2日(金)午後11:15~深夜0:15放送、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket +1