テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

91歳、女優・野村昭子。2つのがんを乗り越え元気に愛犬と暮らす生活を語る

1月26日(金)に放送される『徹子の部屋』に、91歳となった今も現役で活躍している女優の野村昭子が登場する。

©テレビ朝日

2001年に夫を亡くしてから独り暮らしをしている野村。そんな野村の癒しは、愛犬のタキちゃんだ。人間の年齢に例えると100歳以上になるという愛犬タキちゃんとの暮らしを語る。

そして、とにかく1人で行動するのが好きだという野村。料理も買い物も1人でこなす。しかし最近やめたことがあるというそれは、電車に乗ること。一度、電車に乗って転んでしまった経験からやめることを決意したそうなのだが、少し行動範囲が狭まってしまったと嘆く。

とにかく元気で明るい野村だが、以前 乳がんを患ったことがあり、昨年も再びがんになったという。2つのがんを乗り越えて元気に生きる秘訣とは?

©テレビ朝日

東京薬学専門学校女子部(現在の東京薬科大学)を卒業し薬剤師の資格を持つ野村は、俳優座養成所の1期生として女優の道へ進んだ。

その俳優座時代に共演しお世話になったというのが大女優・東山千栄子。東山から貰ったある物を宝物にしていると話すと、次々と甦る思い出話で黒柳徹子と盛り上がる。

※番組情報:徹子の部屋
2018年1月26日(金)正午~午後0:30、テレビ朝日系24局ネット

LINE はてブ Pocket +1