テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

マツコ&有吉の新番組で紹介!縄跳び界のレジェンドが成功したこととは?

4月12日(水)、テレビ朝日系で4月5日からスタートしたばかりの新番組『マツコ&有吉 かりそめ天国』の第2回目が放送される。

©テレビ朝日

同番組では、視聴者から寄せられた「面白かったこと」「驚いたこと」「感動したこと」など、「二人のお耳に入れておきたいこと」に対してマツコ・デラックスと有吉弘行が好き勝手にトークを繰り広げ、さらに、さまざまなジャンルの有識者たちから届いた濃厚な情報から、マツコと有吉が感じたことや疑問に思ったことなどを独自の視点で語り尽くす。

この日の放送では、「憧れの消防士採用試験に合格したものの、勤務地が地元。本当は東京に出て働きたい」という男性から「仕事とプライベート、どちらを優先させるべきか」と問うメールが届く。“東京に憧れて上京してきた先輩”のマツコと有吉のふたりは、どんなアドバイスをおくるのか?

また、「紅白歌合戦の“紅白”が女性と男性で分かれていることを最近知った」という女性のメールでは、マツコと有吉のふたりが大人になって初めて知ったことや勘違いしたまま大人になっていたことなどを明かす。

さらに、“白衣の天使”と評されてきた看護師の制服が最近変化しつつあるという話題をきっかけに、マツコと有吉が好きな制服の話をはじめ、テレビ局の受付、警備員の話へと変化していく。

©テレビ朝日

そして、ヒッチハイカーのおじさんにお金を貸したという男性からのメールでは、「地元が同じというよしみで電車代16000円を貸し、お礼にマグロを送ると言われた」という内容にふたりは驚愕する。

そのほかにも、東京都の浴場組合が「銭湯の壁の絵に富士山が使われなくなってきている理由」、日本ロープスキッピング連盟が「縄跳び界のレジェンドが7重跳びに成功したニュース」などを紹介する。

※番組情報 『マツコ&有吉 かりそめ天国
2017年4月12日(水)午後11:30~深夜0:30、テレビ朝日系24局ネット(※一部地域で放送時間が異なります)

LINE はてブ Pocket +1