テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

“空気を読まない男”鈴木拓は気功で吹っ飛ぶのか…?達人と忖度なしの真剣勝負

これまで「Mr.マリックでもタネがわからなかったマジックを見たい」「憧れのアイドルとデートしたい」など、番組内のコーナーでさまざまな欲望を叶えてきた『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)。

©テレビ朝日

1月17日(水)の同番組では、「気功の達人に吹き飛ばされたい!」という欲望を叶えるVTRを放送する。

◆芸能界きっての“空気を読まない男”が登場!

触れることなく相手を吹き飛ばす、気功。しかし、我々の理解を超えるその凄すぎる技は、演技をしているのではないのかと疑ってしまうことも…。

そこで、そんな気功をリアルに体験して、このモヤモヤした気持ちをスッキリさせようということで、伝説の気功師と忖度ナシの真剣勝負をすることに。

©マツコ&有吉 かりそめ天国

今回の企画で、気功を体験するのはドランクドラゴン・鈴木拓。彼は、ブラジリアン柔術歴23年の経験を持つため、気功で吹っ飛んでも怪我の心配は無い。さらに、芸能界きっての“空気を読まない男”としても有名とあり、今回の企画にうってつけな人物だ。

今回鈴木は、「(気功で)ドーンというのを体験してみたい」と対決に期待を寄せると、演技や忖度は一切なしのガチンコで挑むことをスタッフと約束。さっそく、気功の達人がいる群馬県の道場へと向かう。

◆気功で鈴木は吹っ飛ぶのか…?

そこで鈴木を待っていた達人は、気功師・村松一夫さん。中国で10年以上の修行を経て、日本初と言われる気功道場を設立し、大学の研究機関も研究に訪れたという“伝説の気功師”だ。

©マツコ&有吉 かりそめ天国

道場の扉を開けると、村松さんが気功で弟子の高井さんをいとも簡単に吹き飛ばす姿が目に飛び込んで来る。

その目を疑うような光景に驚きを隠せない鈴木は、気功で吹き飛ばされた達人の弟子・高井さんにその感想を聞く。すると高井さんは、「磁石の同じ極同士が反発するような力が体のなかに発生して、抵抗できなくなって後ろに飛ばされる」と気功を受けたときの感覚を解説してくれた。

そして、スタッフが達人に「(気功で)誰でも飛ぶ?」という質問を投げかけると、達人は「飛ぶ。転がったらずっと転がっていく」と自信満々。

©マツコ&有吉 かりそめ天国

はたして、鈴木は気功で吹っ飛ばされるのか? 気になる結果は、今夜の放送で明らかに!

※アナタが叶えてほしい「欲望」大募集!

※マツコ&有吉に聞いてほしい、トークしてほしい話を大募集!

※番組情報:『マツコ&有吉 かりそめ天国
2018年1月17日(水)午後11:15~深夜0:15、テレビ朝日系24局(※一部地域で放送時間が異なります)

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事