テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

ポルノグラフィティ新曲、仲里依紗主演『ホリデイラブ』の主題歌に決定!

仲里依紗が不倫に苦しむ“サレ妻”を演じる新金曜ナイトドラマ『ホリデイラブ』

©テレビ朝日

不倫という“日常に潜む罠”をサスペンスフルに描写しながら、“正妻と夫婦愛の正義”。そして、試練の末に“本当の意味でのパートナー”として成長していく夫婦の純愛物語が描かれている。

この度、そんな本作の主題歌をポルノグラフィティが担当することが決定した!

 

◆「ドラマと歌詞を照らし合わせて…」

本作のために書き下ろしたという新曲「カメレオン・レンズ」は、ポルノグラフィティにとっては久々のミディアムナンバー。同じ景色を見ているようで違う色に見えてしまう男女のすれ違いを新藤晴一らしい言葉選びで表現している。

さらに、ゲストコーラスにはSkoop On Somebody が参加し、アダルトな世界観をいっそう引き立てている。

また、主演の仲里依紗は「歌詞のひとつひとつの言葉がドラマの世界観にぴったりで、心に響きました。人と人がうまくやっていくためには、もしかしたらカメレオンにならなければいけないのかな。そんなことを考えました。ドラマと歌詞を照らし合わせながら、この素敵な主題歌をたくさん聴いて、ドラマもお楽しみいただけたら嬉しいです」とコメントを寄せている。

夫に浮気される側の正妻を主人公に据え、“夫婦サイドの純愛”にフォーカスし描かれる『ホリデイラブ』。第1話は1月26日(金)スタートだ。

 

◆ポルノグラフィティ コメント

今回、楽曲を提供するポルノグラフィティは以下のようにコメントしている。

「ドラマのプロデューサーの方からドラマの構想を聴かせて頂いて、「人は見たいものしか見ようとしない」というカエサルの言葉を思い出しました。

この言葉通りなら、すぐ隣にいる人と手を繋いでも、肩を寄せ合っていても、全く違うものをみていることにもなるわけですが、恋愛では当たり前のことなんでしょうか。そのようなことを考えながら、楽曲制作に取り掛かりました」

※番組情報:金曜ナイトドラマ『ホリデイラブ
2018年1月26日スタート!【毎週金曜】午後11:15~深夜0:15放送、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket +1