テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

テレビ初披露!コブクロ、CMソングとして再び注目集める名曲をギター1本で演奏

1月12日(金)、2時間スペシャルとして放送される『ミュージックステーション』にコブクロが登場!

今CMソングとして再び話題となっている2006年7月リリースの曲『君という名の翼』を、テレビ初披露となるギター1本のアコースティックバージョンで演奏する。

©テレビ朝日

GENERATIONSは話題の最新曲『ALRIGHT! ALRIGHT!』と、高校生に大人気のダンス曲『AGEHA』をスペシャルメドレーで披露。

また、Little Glee Monsterは昨年末に話題をさらった話題のドラマ劇中歌を含むスペシャルメドレーを、NEWSはNEWSシングル史上最も「ピース」な最新曲『LPS』を、それぞれ歌う。さらに、3人組ロックバンドのWANIMAは1000人の若者とともにパフォーマンスした応援歌『シグナル』を熱く演奏する。

そして乃木坂46は、高校薙刀部を題材にした映画主題歌『いつかできるから今日できる』をパフォーム。齋藤飛鳥&西野七瀬のWセンターに注目だ!

なおVTR企画では、「部活に青春を捧げる高校生に聞いたアガるJ-POPランキング」を紹介。時代を超えた定番ソングや知る人ぞ知る名曲が登場する。

はたして、部活動を通して青春を謳歌する高校生たちに、今、熱く支持される楽曲とは?

※番組情報:『ミュージックステーション
2018年1月12日(金)午後8:00~午後9:48、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事