テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

「今こういうギリギリで刺激的な番組はない」生放送の大冒険番組、今夜スタート!

4月11日(火)、テレビ朝日系で新番組『陸海空 こんな時間に地球征服するなんて』の放送が始まる。

©テレビ朝日

同番組は、地球を舞台にした予測不可能な冒険ドキュメント番組で、全5組の芸人たちがそれぞれのルートで繰り広げる“未知なる地球一周の大冒険”を毎回生放送でお届け。

MCのメイン地球コメンテイターをバイきんぐ・小峠英二、アシスタント地球コメンテイターを大石絵理が務め、U字工事、オオカミ少年・片岡正徳、サンシャイン池崎、バッドナイス常田・REINAたちがガチンコ大冒険に挑む。

 

◆文明と未接触の部族や、ミステリー&オカルト・スポットを直接取材

番組では、今年1月29日に放送された特番『陸海空 地球一周するなんて(笑)アマゾンから突入SP』で、文明と未接触の部族と会うためアマゾンへ向かうも先住民の襲撃を受けて拘束されるなど危険にさらされたU字工事が、引き続きさまざまな民族と出会う「部族アース」の旅を展開。

それに加えて、サンシャイン池崎が地球の怪魚を狙う「釣りマァース」の旅、オオカミ少年・片岡がミステリー&オカルト・スポットを直接取材する「ミステリーアース」の旅、REINAが豪華客船クイーンエリザベス号に乗って富豪たちと友達になっていく「豪華客船アース」の旅、バッドナイス常田が世界の絶景をドローンで撮影する「ドローンアース」の旅に挑む。

©テレビ朝日

3月に行われた番組の記者会見で小峠は、生放送で番組を仕切ることになったことについて、「ドッキリですよね? まずオレがMCなんてありえないし、(会見に登壇した)このメンバーで番組をやるわけない!」と驚きを隠せない様子。

一方大石も、「私もこのお話を聞いたとき、びっくりしました! 本当にドッキリかと思うくらい、信じられませんでした! 今日まで打ち合わせとかも一回もなかったので、いまだに実感がないんです(笑)」と話し、戦々恐々としていた。

しかし小峠は、この先の読めなさや前代未聞感あふれる同番組だからこそのワクワクする雰囲気を感じているようで、「(MCをやらせていただいて)ありがたいです。今、こういうギリギリで刺激的な番組はない。だって、スペシャルのとき、U字工事は(襲撃してきた部族の)銃声で起きましたからね! この先が楽しみです」と興奮気味に語った。

 

◆サンシャイン池崎、過酷ロケに手応え「全部使って欲しい」

©テレビ朝日

また、今回タイで地球の怪魚を狙う釣りマアァースの旅にでかけたサンシャイン池崎は、ロケについて、「僕は怪魚を釣りに、2週間ほどタイに行ってきました! めちゃくちゃデカイのが釣れるんですよ! しかも釣り堀で! 怪魚ハンターの方と一緒に行くんですけど、一発目にすごいデカイ(1mくらい)のが釣れたので驚いていたら『いや、こんなの小さい、小さい』って言われて、案の定その後、それよりデカイのがボコボコ釣れました !ほぼドラゴンですよ!!(撮影の)取れ高十分なんで、全部使って欲しいです! 2週間分、全部! 実は僕、こんなに元気なのに、38℃以上の高熱が出たんです。それくらい過酷なロケだったので、ぜひ期待してください!」と語り、番組開始に向けて意気込んでいる様子を見せていた。

一体どんなレギュラー放送が繰り広げられていくのか、注目だ。

※番組情報:『陸海空 こんな時間に地球征服するなんて
2017年4月11日(火)スタート 午後11:15~深夜0:15放送(毎週火曜)、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket +1