テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

YOSHIKI、5年間かけてGACKTに口説き落とされ「格付けチェック」初参戦!

2018年1月1日(月)に放送される『芸能人格付けチェック!これぞ真の一流品だ!2018お正月スペシャル』

一流芸能人たちがチームを組み、味覚や音感などのジャンルごとに格付けチェックに臨み、間違える度に一流→普通→二流→三流→そっくりさん、そして最後には“映す価値なし(画面から消滅)”とランクがどんどんダウンしていく、お馴染みの元祖格付けバラエティーの決定版だ。

©ABC

今回も、格付けマスターを務めるのは浜田雅功、伊東四朗。豪華ゲストの中で誰が真の一流で、誰が映す価値なしなのか?!

◆YOSHIKI、初参戦!

今回の最大の注目は、格付け初参戦となるYOSHIKI。

GACKTは今回のYOSHIKI登場について、「5年前からずっと一緒に出てくれとお願いしてたんですけど、断られ続けていて…やっとですよ!」と語る。

現在、個人51連勝中のGACKTとチームを組んでの出場だけに、格付けマスターの浜田からYOSHIKIに「あなたが落ちると、GACKTも一緒に落ちていくんですよ」と早速プレッシャーが!

そして、「私も満を持してやって参りました…落ちるなんてありえません」と意気込むのは浅野ゆう子。“チーム仲良し”としてタッグを組む高島礼子も、「これまでおいしいものを沢山ごちそうになったりしてきたので、ここで自分の新たな才能に巡り会えるのでは」と自信をのぞかせる。

また、「この番組は好きでずっと見てました」という藤原紀香、「ようやく呼んで下さった、落ちるという考えはありません」という藤あや子も初参戦となる。

さらに、「自信はありますよ…芸能生活54年、全問正解で実力をお見せしますよ」という平泉成、芸能界きってのおしどり夫婦と知られる中尾彬・池波志乃夫妻らも注目。中尾は、「今日は志乃次第だね、落ちていくのも2人連れだから」と語るが、はたして?

一方、昨年格付けに初参戦したものの消えてしまった中山美穂、9年ぶりの出場で「僕も9年前は消えたんです」といDAIGOがチームを組んでリベンジに挑むのも見どころだ。

 

◆GACKT&YOSHIKI専用部屋も

そして今回も、これまで一度もチェックを間違えたことのないGACKTと、彼とチームを組むYOSHIKIにだけ特別ルールが!

2人が“AB部屋”に入った瞬間に他の出演者がまるで正解したかのような気になってしまうため、各チェックの最後まで2人がどちらを選んだかわからないように、出演者も視聴者もシャットアウトした「GACKT&YOSHIKI専用のAB部屋」が用意された!

「ワイン」「和楽器」「味覚」「三重奏」「盆栽」「牛肉」と6つのジャンルで行われる格付け。一流芸能人たちはどのような選択をするのか? 一瞬も目が離せない展開となりそうだ!

※番組情報:『芸能人格付けチェック!これぞ真の一流品だ!2018お正月スペシャル』
2018年1月1日(月)午後6:00~午後9:00、ABC・テレビ朝日系列全国ネット

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事