テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

寺島進、度重なる恐怖の心霊体験を語る!「オフロードバイクで…」

世界を震撼させる超常現象の数々にスポットを当てる年末恒例のスペシャル企画『超常現象(秘)Xファイル ドラゴン激撮!?&ノストラダムスの大予言降臨 祝20周年嵐のオカルト砲さく裂SP』(テレビ朝日)が、12月23日(土)に放送される。

©テレビ朝日

◆寺島進 恐怖の心霊体験

実は、俳優・寺島進は度重なる心霊体験に悩まされているという。そのきっかけは20代後半、趣味のオフロードバイクで東京から四国に向かっているときのことだった。

ある寺に野宿して以来、霊の姿を目撃するようになったという…。そんな寺島がスタジオで、さらなる恐怖体験を語る!

©テレビ朝日

◆ボビー・オロゴン、タイでUMA激撮プロジェクト

タイには、ドラゴンと交信し呼び寄せることができると断言する自称“ドラゴン・コンタクティ”の男性がいるという。

そこで、ボビー・オロゴンが急遽、タイへ。そのドラゴン・コンタクティとともに、タイに古くから伝わる未確認巨大生物”龍神パヤナーク”を呼び寄せることにチャレンジする。

ところが、現地に赴いてみると、そのドラゴン・コンタクティは現役の警察署長だった…! 警察署長がドラゴンを降臨させるとはどういうことなのか? そして、パヤナークは出現するのか?  交信当日、ボビーと住民たちは”何か”を目撃するが…。

◆実は2018年だった?! ノストラダムスの終末予言

驚異の予言者といわれるノストラダムス。未来をすべて見通していたといわれ、なかでも人類滅亡についての予言は大論争を巻き起こしてきた。

ところが、そのノストラダムスの予言のなかに、人類滅亡を示唆する新たな文言が見つかったという。予言専門家・白神じゅりこ氏によると、ノストラダムスはトランプ大統領の出現を予言しており、トランプが登場するところには不吉な予言が綴られているという。

ノストラダムスの終末予言は、実は2018年だったのか? その衝撃の内容とは…?

※番組情報:『超常現象(秘)Xファイル ドラゴン激撮!?&ノストラダムスの大予言降臨 祝20周年嵐のオカルト砲さく裂SP
2017年12月23日(土)午後6:56~午後9:00、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1